スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Northernmost Freezeingly Killers' Twin-Album  「Frozen」

 別ヴァージョンが出る という情報を得た上で、重複購入を自覚しながら買い直しした(要するに、今でも2枚(≒2パターン)持ち続けている) という、数少ないアルバムのシリーズ の中から、SENTENCED の「Frozen」の、国内盤初回と10年近く後に出たDigiPack版 の両方を、今回は消化 ・・・でなく、紹介しておきたい。

 フィンランドが世界に誇る、今は亡き ダーク・メロディック・メタル の神髄、センテンスト の5枚目のスタジオ・フル・アルバム。


SENTENCED 「Frozen」 (1998年)
 
オビ:「フィンランドの強豪センテンストが完成させた、超傑作5thフルレンス・アルバム。 激情がほとばしる美旋律を聴け!」

1. Kaamos   2. Farewell
 
3. Dead leaves
4. For the love
5. One with misery
6. The suicider 
7. The rain comes falling down
8. Grave sweet grave
9. Burn
10. Drown together
11. Let go (the last chapter)
 
12. Mourn
[ Bonus track for Japan ]
13. No tomorrow   

 美旋律 というよりは、聴き手の涙腺を刺激する哀愁のメロディという要素の方が強くて・・・
 日本用ボーナスの 13.も、十分な哀メロで、とても良い。 92点
 



「Frozen」 (2007年Digipack version)
 こちらの方は日本国内盤でないので、当然オビなし。

1. Kaamos   2. Farewell
3. Dead leaves
4. For the love
5. One with misery
6. The suicider
7. The rain comes falling down
8. Grave sweet grave
9. Burn
10. Drown together
11. Let go (the last chapter)
12. Mourn
[ Bonus tracks ]
13. Creep
14. Digging the grave
15. I wanna be somebody
16. house of the rising sun
  

 こっちの 13.は、さほど「胸を締め付ける」という事は無く、かなり一般的に聴き易いタイプの曲 ・・・なのは当然で、ボーナス版の4曲はカヴァー曲。 しかし、15.のように、まさか W.A.S.P. なんていうバンドのカヴァーを入れてくるとは・・・・・・ 16.にも驚いたけど。
 正直言って、カヴァーの4曲は、若干蛇足気味にも思えるのだが・・・・・・ で、そんな結果、84点。 上述のと比べて、落差がありすぎるか???
 でも、各メンバーの“好きなバンド・曲”を知る事が出来るのはありがたいか。 なんというか、ボーナストラック素のお蔭で、LEPS の「YEAH!」アルバムみたいな雰囲気もする。



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 北欧メタル
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。