スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rockin' & Firin' with Deaf-Action  -LEPS「Pyromania」

 「炎のターゲット」と題される、DEF LEPPARD の、数ある傑作のうち一つ、3rdアルバムの「Pyromania」SHM-CD版を、廉価セールに引っかかって購入してしまった

 で、何度か聴いたので、レヴューをば。


DEF LEPPARD 「Pyromania」 (2011年SHM-CD,1999年remaster,1983年初盤)
 ツアー疲れを原因として ピート・ウィリス が脱退し、その後任に フィル・コリン を迎えての作品。
 オビ ・・・と言える文章ではないか、小さな文字で説明的な文章が淡々と書かれているだけ というのは、前出の NIGHT RANGER と同じ仕様。

1. Rock! rock! (Till you drop)
 
2. Photograph
3. Stagefright
4. Too late for love
5. Die hard the hunter   
6. Foolin'
 
7. Rock of ages   
8. Comin' under fire
9. Action! not words
10. Billy's got a gun

 邦題「炎のターゲット」の元となったのが、8.のタイトル。 この "Comin' under fire" の日本語タイトルが、アルバムタイトルと同じく「炎のターゲット」となっている。
 「ロックの教科書」にして「ハードロックの教科書」というべき、歌詞&曲タイトル&楽曲構成。 捨て曲なしの、完璧なロックアルバム。
 92点。 グダグダとゴタクを並べる必要は一切ない。 「ロックが好き」という人なら、皆気に入るはず。 B誌での「再評価シリーズでは、93点が付けられていた。


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : DEF LEPPARD
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。