スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thrashable 2 Albums -DEMIRICOUS「one」&「two」

 「DEMIRICOUS」という言葉を生み出し、その造語をバンド名にした若手スラッシュバンド・デミリカス のアルバム2枚を紹介しておく。

 バンドメンバーは、ネイト・オルプ(Nate Olp, Vo/B) 、スコット・ウィルソン(Scott Wilson, Rhythm G) 、ベン・パリッシュ(Ben Parrish, Lead G) 、クリス・クルス(Chris Cruz, Dr) の4人。
 

DEMIRICOUS 「One (Hellbound)」 (2006年)
 オビ ・・・は無いけど、その代わりにかなり熱い説明文となっている。引き合いに出てくるバンド名が「SLAYER , TESTAMENT , THE HAUNTED , TERROR 2000 , DEW-SCENTED」なので、当然それに続く締めの文章は「純度120%スラッシュ・メタル」となってくる。

1. Repentagram
2. Withdrawal divine
3. Vagrant idol
 
4. Beyond obscene
5. Perfection and the infection
6. Heathen up (out for blood)
7. Cheat the leader
8. Matador
9. To serve is to destroy
 
10. Ironsides
11. I am weapon
12. Hellraisers
[ Bonus track for Japan ]
13. Crucifice

 ブラストビートを織り交ぜながら、全体的に前のめりになりながら突っ走っていく、潔さと突進力・破壊力の溢れる、「我間乱」でいえば血管注入式茱丸まで用いた、いわゆる“銀鬼の「100%中の100%」最強状態”のような感じ。
 何か、スラッシュというよりはデスラッシュに近いサウンドプロダクションとヴォーカル。 アメリカ本国では、普通に "Death metal" ジャンル内に押し込められている。 この突撃力と先鋭性の、どこがじゃ!!! と思う。
 85点


「Two (Poverty)」 (2007年)
 輸入盤につき、オビなし。

1. Never enough road
  
2. Expression of immunity to god
3. Knuckle eye
  
4. Leprosaic belief
5. Language of oblivion
6. Tusk and claw
7. Appreciation for misery
8. Engineer
9. Celebration of damage
10. Acid lung
11. Stress fetish
12. Blakish silver

 「スラッシュというよりデスラッシュ」な音質とリズムパターンは相変わらず。 1stと比べて、いい意味で不変の音楽性を保っている(でも、若干楽曲のヴァリエーションが豊かになっている感もある)。
 メタルコア色が非常に薄い(ように感じた)事も好感。 バンド名や前作の曲タイトル、また今回の曲タイトルにしても、本来は無い(辞書に出てこない)ような表現が用いられている。 ネーミングセンスが結構良いと思う。 
 83点


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : THRASH METAL
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。