スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Evergreen Jazz - Bossa & Classics

 過去の名曲をジャズ風にアレンジした「evergreen jazz」の企画盤のうち、自分が購入した2枚を紹介しておきたい。   購入記事

 この企画盤は他にあと、「シネマ・ジャズ」、「ビッグバンド&ホーンズ」、「ジャズ・バラード&ピアノ・トリオ」の3つのシリーズ・アルバムがある。
 また、このシリーズはいずれも2015年4月1日に税抜き2000円で発売されている。

V.A. 「Evergreen jazz Latin jazz & Bossa nova」 
オビ:「ラテン、ボサ・ノヴァのジャズ・アレンジの名演をあなたに」

[ Disc - 1 ]
1. オルフェのサンバ  (マンハッタン・ジャズ・クインテット)
2. エスターデ  (グラント・スチュワート)
3. アディオス・ノニーノ  (寺井尚子)
4. ノー・モア・ブルース  (マンハッタン・ジャズ・クインテット)
5. ウェイヴ  (アルトゥーロ・オファリル・トリオ)
6. スペイン  (寺井尚子)
7. フェリシダージ  (グラント・スチュワート)
8. ベサメ・ムーチョ  (デイヴィッド・マシューズ&N.Y.フレンズ)
9. 黒いオルフェ  (アルトゥーロ・オファリル・トリオ)
10. ブルー・ボッサ  (マンハッタン・ジャズ・クインテット)
11. イパネマの娘  (デイヴィッド・マシューズ&N.Y.フレンズ)
12. リベルタンゴ  (寺井尚子)

[ Disc - 2 ]
1. デサフィナード  (トニーニョ・オルタ)
2. 3月の雨  (Chie)
3. サンバがサンバと呼ばれてから  (ヴァレリア・オリヴェイラ)
4. ジンジ  (カミーラ)
5. おいしい水  (トニーニョ・オルタ)
6. 郷愁  (ワンダ・サー)
7. コヒーダ・ヂ・ジャンガーダ  (Chie)
8. メディテーション  (トニーニョ・オルタ)
9. ビリンバウ ~ コンソラソン  (ヴァレリア・オリヴェイラ)
10. ハウ・インセンシティヴ  (カミーラ)
11. 砂の岬  (Chie)
12. あなたなしでは  (ワンダ・サー)
13. 白と黒のポートレート  (トニーニョ・オルタ)
14. ワン・ノート・サンバ  (カミーラ)
15. ヴォセ・アブゾウ  (Chie)
16. 私のためではなく  (ワンダ・サー)
17. イパネマの娘  (トニーニョ・オルタ)
18. トラヴェシーア  (Chie)

 ここで歌っている Chie とは、現在 chie umezawa のステージネームで活動しているシンガーで、ポルトガル語による歌唱が完璧,との事。ボサノヴァ界で有名な セルロ・フォンセカ から絶賛され、アルバム・プロデュースもして貰った。
 点数は、82点


「Evergreen jazz Classical jazz」 
オビ:「クラシックのジャズ・アレンジの名演をあなたに」

[ Disc - 1 ]
1. トッカータとフーガ  (マンハッタン・ジャズ・オーケストラ)
2. プレリュード第4番:ホ短調  (マッコイ・タイナー・スーパー・グループ)
3. 展覧会の絵  (ニルス・ラン・ドーキー、トリオ・モンマルトル)
4. インヴェンション#4  (マンハッタン・ジャズ・オーケストラ)
5. バレエ組曲『くるみ割り人形』のテーマから  (ニルス・ラン・ドーキー、トリオ・モンマルトル)
6. ピアノ協奏曲 第21番ハ長調 K.467『みじかくも美しく燃え』  (ニールス・H・O・ペデルセン feat.リニー・ロスネス)
7. フーガ#2  (マンハッタン・ジャズ・オーケストラ)
8. アランフェス協奏曲第二楽章  (ニルス・ラン・ドーキー、トリオ・モンマルトル)
9. ピアノ・ソナタ第8番:悲愴  (マッコイ・タイナー・スーパー・グループ)
10. メヌエット(ラヴァーズ・コンチェルト)  (マンハッタン・ジャズ・オーケストラ)
11. G線上のアリア  (マンハッタン・ジャズ・オーケストラ)

[ Disc - 2 ]
1. モルダウ  (デイヴィッド・マシューズ&N.Y.フレンズ)
2. 熊蜂の飛行  (ニルス・ラン・ドーキー、トリオ・モンマルトル)
3. プリンセスT ~ 亡き王女のためのパヴァーヌ  (寺井尚子)
4. シチリアーノ  (マンハッタン・ジャズ・オーケストラ)
5. 歌劇『三つのオレンジへの恋』組曲のテーマから  (ニルス・ラン・ドーキー、トリオ・モンマルトル)
6. ピアノ協奏曲第一番 第一楽章のテーマから  (ニルス・ラン・ドーキー、トリオ・モンマルトル)
7. 月の光  (寺井尚子)
8. ラフマニノフ:交響曲第二番より  (デイヴィッド・マシューズ&N.Y.フレンズ)
9. ヴァイオリン協奏曲ニ長調 第一楽章のテーマから  (ニルス・ラン・ドーキー、トリオ・モンマルトル)
10. キリエ  (マンハッタン・ジャズ・オーケストラ)
11. ピアノ協奏曲第二番第三楽章  (ニルス・ラン・ドーキー、トリオ・モンマルトル)
  
 点数は、83点


 いずれの曲も、これまでにどこかで耳にしたような気がする、特に気を衒ったというわけでもないが、清涼感の漂う良い内容。心のクールダウンにもってこい、である。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ&Classic
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。