スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S plus Heavy → Doom Rock (SHEAVY)

 随分と前に ORANGE GOBLIN のアルバムをレヴューした事があるが、その系譜にあるドゥーム・ロック系の音楽を奏でるバンド、SHEAVY のアルバムを最近(と、言うべきなのだろうか?)になって再発見した。
 カナダのニューファウンドランドで結成され、「S(something 'S')+heavy」の意味でこのバンド名で活動を開始したらしい。
 メンバーは、スティーヴ・ヘネシー(Steve Hennessey, Vo) 、ダン・ムーア(Dan Moore, G) 、キース・フォリー(Keith Foley, B) 、レン・スクワイアーズ(Ren Squires, Dr) の4人。
 プロデュースとミキシングはバンドと ドン・エリス(Don Ellis) との共同、エンジニアリングは エリス 単独による。


SHEAVY 「The electric sleep」 (1998年)
 いつ頃買ったか、忘れた。 少なくとも、(日本国内版で)原価購入&15年ほど前である事は確か・・・・・・
 オビ、多分紛失(不明)。

1. Virtual machine
2. Velvet
3. Destiny's rainbow
4. Electric sleep   
5. Born in a daze
6. Automaton   
7. Savannah
8. Saving me
9. Oracle   
10. Stardust

 あくまでも、「ロックンロールをベースとした軽快、且つ'60 ~ '70年代的なハード/ヘヴィ・ロックの要素を受け継いだバンド」というように感じた。
 何を以て「ドゥーム・サウンド」と定義するかがよく判らないが、初期BLACK SABBATH らしいフレーズが多用されている事だけは確か。
 点数は、78点

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。