スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Progressibilities in Double - SPAWN OF POSSESSION's 2

 スウェーデン出身のプログレ/テクニカル・デス・バンド、SPAWN OF POSSESSION のデビュー作と2ndアルバムを併せて紹介しておく。
 少し前になって、ようやく再プレスが掛かった(この辺りのいきさつは不明)らしく、注文出来るようになった為に、手を出した。   購入記事


SPAWN OF POSSESSION 「Cabinet」 (2003年)
 このバンドを始めた Jonas Bryssling(G) と Dennis Röndum(Dr) の2人、そして Niklas Dewerud(B) と Jonas Karlsson(G) による4人編成で録音が進められ、当時は暫定的に Dennis が歌詞の総てとヴォーカルを担当する事となった。

1. Lamashtu   2. Swarm of the formless
   
3. Hidden in flesh
4. A presence inexplicable
5. Dirty priest
6. Spawn of possession
7. Inner conflict
8. Cabinet
9. The forbidden
10. Church of deviance   
11. Uncle damfee

 プログレ/テクニカル系のジャンルでありながら、11曲もありながらトータルで38分と少し というのは、若干短めな感じがする。
 しかしその分、ギターを始めとする高速且つ変則的なフレーズが目まぐるしく複雑に展開されていき、聴き応え抜群の、非常に濃い内容に仕上がっている。
 点数は、86点


「Noctambulant」 (2006年)
 この当時の編成は、上記の4人に加えて専任ヴォーカリストとして Jonas Renvaktar が加入した布陣だった。
 その後、ファンならご存知の通り、Dennis が選任ヴォーカルとして収まり、バンドは別のドラマーを迎えることになる。 → 2012年発表の3枚目アルバム

1. Inception   2. Lash by lash
3. Solemn they await   
4. Render my prey
5. Eve of contempt
6. Sour flow
7. By a thousand deaths fulfilled
 
8. Dead & grotesque
9. In my own greed
10. Scorched

 前作同様、濃密なリフ、フレーズ、リズム展開の応酬。変則的なテクニカル・フレーズが容赦なく繰り出される。
 アグレッシヴ&ヘヴィに、そして時にはメロウなメロディが飛び出す のは相変わらずなのだが、前作と比べてスラッシュ的な要素が若干多くなったように感じた。
 点数は、87点

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : Death Metal
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。