スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古豪激音楽団之昇魂的小盤 - JURASSIC JADE「帰天」

 日本のメタル・シーンで、結成当初から激音(スラッシュメタル)を演奏していた重鎮、JURASSIC JADE の最新スタジオアルバムを紹介しておく。

 自分が初めて買ったのが、この最新作「帰天」である。   購入記事

 女性ヴォーカルの Hizumi さんとドラマーの Haya さん、そしてギターの Nob さんの3人に、比較的若手のベーシスト、George さんが加わって、現在のラインアップが形成されている。

 本作に収められた 6.は、昨年死去した横山さん(UNITED)の事も意識して書かれたらしい。但し、意識し始めたのは作曲・作詞の途中段階かららしい。

JURASSIC JADE 「帰天」 (2014年)
 6曲入り、23分と少し という、ミニアルバム仕様・税抜き1800円の内容。
オビ:「眠らせといたほうがいいのにね 黙らせたほうがいいのにね」
 オビタタキに登場する文章は、OPチューンの歌詞の中に出て来る言葉。

1. 恋するアトミックボーイ
2. この日が来るのを待っていた
3. The only song, the last song
4. そこから   
5. Ringwanderung
6. 天までのぼれ

 1.の歌詞は、東日本大震災の影響を受けた原発問題を扱っている。

 初めて聴いた感想は、「Hizumi さんの声は、もっとデス声(グロウル・スタイル)なのを勝手に想像していたけど、普通声も交えつつ基本ダミ声で歌っていて、とてもダイナミックで、何と言うか・・・、 どこかのパワーメタル系バンドのヘタウマ系ヴォーカルと少し似ているような・・・?」だった。また、何を言っているのかしっかりと聞き取れる歌唱なので、Hizumi さんの歌っている内容が直接頭の中にまで響いて来るようなイメージもした。
 点数は、80点。 B誌では、小澤さんが82点を付けていた。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ジャパメタ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。