スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスメタル界の古豪、OBITUARY の新作

 アメリカのデスメタル界の古豪の一つ・OBITUARY による、9枚目スタジオフルアルバム「Inked in blood」を紹介しておく。   購入記事


OBITUARY 「Inked in blood」 (2014年)
 ギターコンビは、Trevor Peres & Ken Andrews である。
 オビタタキの文章は無いが、代りに長めの説明文章が付いている。そこでは、このバンドを「トゥルー・デスメタル・キング」と称していたが・・・ 自分としては、「果たして、そう表現して良いものだろうか?」と思うのだが。アグレッションは確かにあるが、スピード自体はあまり目立たないので。

1. Centuries of lies
2. Viglent by nature
3. Pain inside
4. Visions in my head
 
5. Back on top
6. Violence
 
7. Inked in blood
8. Deny you
9. Within a dying breed
10. Minds of the world
11. Out of blood
12. Paralyzed with fear
[ Bonus tracks for Japan ]
13. Intoxicated
14. Bloodsoaked

 ボーナストラックの2曲は、デビューアルバム「Slowly we rot」の曲を現在の編成並びにサウンドプロダクションで録音し直したもの。
 スローな曲を持ち味とする OBITUARY にしては珍しくファストな 6.は、スラッシュというよりずっとハードコアに近い構成。
 スピードやアグレッションよりもヘヴィネスや曲の醸し出すドロドロ感などといった独自のグルーヴを前面に押し出し、当然ヴォーカルも、バンド始動当初からの低音を売りにした歌唱をここでも徹底している。
 いわゆる「メロデス」は当然、MORBID ANGEL 等の様なドラマティック系のバンドとも一線を隔したタイプの OBITUARYスタイル を貫き通している。
 点数は、84点

・・・・・・あまり関係ない話なのだが、自分が CANNIBAL CORPSE のアルバムに手を出したことは一度もない。それを言うと、「だったら、他のあのバンドやあのバンドのアルバムだってまだ持ってないし・・・」と、話にキリが付かなくなるわけだし。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ     にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : Death Metal
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。