スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港社会の電気式空気清浄器 - AIR SUPPLY 「live in Hong Kong」

 アコースティカルなAORサウンドで知られるオーストラリアのユニット、AIR SUPPLY の香港ライヴ・アルバムを。   購入記事


AIR SUPPLY 「Live in Hong Kong」 (2014年)
 輸入盤で購入したため、オビ(宣伝の文章)は無し。
 バックバンドのメンバーは、Jonni Lightfoot(B) 、Aaron McLain(Lead G) 、Aviv Cohen(Dr) 、Amir Efrat(Keys) である。

[ Disc 1 (CD-1) ]
1. Even the nights are better
2. Just as I am
3. Every woman in the world
4. Here I am
5. Chances
6. Dance with me
7. Desert sea sky
8. Power of love
 
9. I won't stop loving you

[ Disc 2 (CD-2) ]
1. Two less lonely people
2. The one that you love
3. Lost in love
4. Sweet dreams
5. Making love out of nothing at all
6. Goodbye
7. All out of love
 

[ Disc 3 (DVD; The making of AIR SUPPLY, live in Hong Kong) ]


 聴いていて、何やら「結構ロックしている」という風に感じた。(少し、変な表現とは自分でも思う)
 バンドメンバーがリラックスして楽しんでいるようにも感じたが、アルバムを聴いた時の「如何にもなアコースティック・AOR」という爽やかな雰囲気とは打って変わって、程良く熱を帯びたロックバンドのライヴ作品,という印象を持った。
 理由はすぐにわかる。エレキギターを使うシーンがあった(=アコースティックギターがあまりフィーチュアされていない → アコースティカルな雰囲気が無い)からである。
 グラハム・ラッセルラッセル・ヒッチコック の歌唱に陰りは感じられなかった。
 点数は、82点

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : Rock
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。