スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バチバチ BURST」が、終わった・・・ (2014年9月場所)

 佐藤タカヒロ 先生の相撲漫画「バチバチ BURST」が完結を迎え、アニメの方でも、何故か「暴れん坊力士 松太郎」が、放送のTV局/時間帯にしてはかなり短命な、わずか半年で終了し(主人公がクズ過ぎたために不人気による打ち切りを喰らったか?)、そして、秋場所も終わりを告げた。

・・・で、今場所の取り組みを、ダイジェスト版をざっと観ていって感じたことを、3つ挙げておく。
・日馬富士の休場の件だが・・・ 恐らく、髷を掴むという反則負けをした精神的ダメージも相当あったと思う。
 幕内の相撲は、一番につき(真っ向勝負の場合)1トンの衝撃を受ける(この事は、「バチバチ BURST」の過去編でも虎城関や火竜関の怪我の説明の際にも語られている)のだが、それに日頃の稽古や地方巡業を加えると、年間で1日に1回以上、その体で合計1トン以上という強度のエネルギー負荷を受け止めている事になる。大抵の場合、横綱になるまでに体がボロボロになっている という話も併せ考えると、自身や周囲の中で引退の2文字がちらついていた(いる)だろうが・・・。
 当然、眼窩内壁骨折による出血も大きい要素と言えるだろうが。
・九日目での嘉風と鶴竜との一戦だが、あれは、嘉風が“狙って”立ち合いを外し、2回の仕切り直しによって鶴竜の気を乱すことに成功した,と自分は見ている。
・十一日目は、幕内上位でやけに「待った(仕切り直し)」が多かったように思う。

・・・あと、日馬富士や妙義龍以外にも中堅所の要注目力士が休場する事態も発生しており、盛り上がりに欠けるか と思っていたのだが・・・

 幕下付け出しデビューから素早く昇進し、「朝青龍或いはそれ以上の逸材」と噂されている、モンゴル出身力士の中で恐らく最大の体格(192㎝、199㎏)を誇る、また、初めての遊牧民出身である逸ノ城が場を大きく盛り上げていた。勢から土を付けられたものの豪栄道を破り、更に横綱に挑戦し、鶴竜から金星を取るという快挙を成し遂げた(内容はともかく)。
 40歳に突入しても現役で居続けている旭天鵬は、勝ち越しで今場所を終えた。
 また、大砂嵐は負け越し(稀勢の里に13日目で敗れた)、遠藤は負けが込んで3勝12敗であった。

 結果、今場所で最注目力士となった逸ノ城は、白星を13個上げ、殊勲賞と敢闘賞の2賞を取った。また、安美錦が技能賞を受賞し、三賞が一通り揃ったのはかなり久し振りの事となった。


序ノ口優勝は竜電(※ 日本人力士)、
序二段入賞は濱口、
三段目優勝は高木、
幕下優勝は安彦(あびこ)、
十両優勝は栃ノ心 ・・・だった。

 また、若荒雄が引退して、年寄「不知火」を継ぐことになったという。お疲れ様でした。
 
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

 本場所が終わった後だけでなく場所前でも、逸ノ城関はTVで取り上げられていた。出征時点で体重が5000gあったという・・・ 当然、同年代の子供たちからモンゴル相撲に誘われる事がなかったらしく、大人に交じって相撲を取っていたという。
スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。