スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Marián Valga’s Session-Masterpieces (w/COLLEGIUM MUSICUM)

 チェコを代表する音楽家である マリアン・ヴァルガCOLLEGIUM MUSICUM を一度解散させ、後に復活させてから制作した企画ものアルバム「Divergencie」を、紹介しておく。   購入記事


Marian Válga & COLLEGIUM MUSICUM 「Divergencie」 (1981年初盤,2014年再発&SHM-CD盤)
 全曲に参加しているのは ヴァルガ 氏のみで、それ以外のミュージシャンはゲストとしてのセッション参加扱いとなっている。 参加ミュージシャンは非常に多いので、紹介は割愛しておく。
オビ:「マリアン・ヴァルガという確かな素養に裏付けられた技巧を持つキーボーダーを中心に、旧チェコ・スロヴァキアで'69年から活動を続けるグループ。'81年に2枚組で発表された作品。」

[ Disc 1 ]
Refrény (リフレイン)
 1. Refrén (リフレイン)
 2. Interlúdiá (間奏曲)
 3. Nemé výèitky (静かな非難)
P.F. (1982, 1983...)
 4. Preludium (前奏曲)
 5. Vianocne vlaky (クリスマス列車)
 6. Musa quetes Ⅰ (ムサ・クエテス)
 7. Srdce zo zrkadla Ⅰ (鏡の心)
 8. Pochod Ⅰ (3月)
 9. Nebo-pelko-raj (地獄か天国か)
 10. Pochod Ⅱ
 11. Srdce zo zrkadla Ⅱ
 12. Musa quetes Ⅱ
 13. Kominar (煙突掃除夫)
 14. Zaver (終章)


[ Disc 2 ]
Musica concertante (合奏曲)
1. intráda (イントラーダ)
2. Elégia (エレジー)
3. Scherzo (スケルツォ)
4. Dialóg (ダイアログ)
5. Retiráda (撤退)
Sadza do obálky
6. Refrén o prímerí (休戦の歌)
7. Sadza do obálky (封筒の中の煤)
8. Pomôž mi (私を助けて)
9. Prístavy (港)
10. Pieseò o blate (泥歌)
11. P.S. (追伸)

 このアルバムが発表された頃というのは、音楽シーンが、ジャズ/フュージョンにクラシックの要素を取りこみつつロックをブレンドしてプログレへと変化/進化させていった頃からだいぶ離れて、「プログレッシヴ・ロック」というジャンルが確立されたかなり後の事。
 しかし、当時のこのアルバムの制作状況(ヴァルガ を中心としたセッション・ワークの色が強い)を考えてみると、フュージョンが初期プログレに移ろうかという過渡期によくあった音楽('60年~'70年の前後)と非常にタイプが似ている,と思う。
 また、歌もののパートは’80年代半ば以降、しかし楽器のみの演奏パートは’70年前後の雰囲気がある と思った。
 点数は、82点

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : PROGRESSIVE ROCK
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。