スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そう言えば、こんなのも持ってたなぁ~・・・ ORANGE GOBLIN

 以前、グレン・ヒューズ 率いる CALIFORNIA BREEDPURSON のアルバムを紹介したが、その流れで音楽性の近いバンドのアルバムを出しておく。

 10年以上前に買って何度か聴いていた、そしてここ数年間死蔵状態となっていた ORANGE GOBLIN の、デビューアルバムとセカンドアルバムである。
 ちなみに、どうやら ORANGE GOBLIN は今でも活動を続けており、今年の10月には新作を発表するらしい。


ORANGE GOBLIN 「Frequencies from planet ten」 (1997年国内盤)
 当時、まだメタルに開眼して間もない頃の自分が、色んなジャンルの物に手を出して見聞を広めようとして求めたものの一つ。
 「幻惑の第10惑星」という邦題が付いている。オビ、紛失。

1. The astral project   
2. Magic carpet
3. Saruman's wish
4. Song of the purple mushroom fish  5. Aquatic fanatic
6. Lothlorian
7. Land of secret dreams    
8. Orange goblin
9. Star shaped cloud

 当時はドゥーム・メタルの一派として売り込みが成されていたが、物凄く久し振りに聴いてみると、これは、あくまでも BLACK SABBATH / LED ZEPPELIN 直系の、ブルージーなハードロックである。
 4.は、サイケデリック・テイスト溢れるインストで、5.のイントロのような位置付け。
 何というか、全体的に ぬぼっとした ような感じの、アメリカン・ブルースと近い雰囲気を感じる事が出来る。
 点数は、79点


「Time travelling blues」 (1999年)
オビ: 「徹底したヘヴィ感、強烈なうねりが響き渡る一撃! ブリティッシュ・ヘヴィ・ロックの旗手、オレンジ・ゴブリンの時を駆け抜ける待望のセカンド・アルバム 逞しく前進を続ける彼らの聴くものを圧倒する強力な音像! カテドラルのリー・ドリアンのレーベル、“ライズ・アボーヴ”からの第2弾」

1. Blue snow   
2. Solarisphere
3. Shine
4. The man who invented time
5. Diesel (phunt)
6. Snail hook
7. Nuclear guru
8. Lunarville 7, airlock 3
9. Time travelling blues   
10. Black shapes of doom (Bonus track for Japan)

 4.の歌詞の中で「planet ten」という言葉が出て来る。でも、「コンセプトものの第2章」というわけではない。
 10.は、ドゥームメタルの最古参の一角、TROUBLE のカヴァー。更に、その後にシークレット・トラック扱いでアコースティック・ジャムのシーンが収録されている。ジャム・シーンの部分は、余計だと思う。
 点数は、80点


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : HARDROCK
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。