スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Latter FEAR FACTORY Products, with more digit&Hardcore

 ROADRUNNER社の、CDボックスセット企画の第何段目かに当たる、FEAR FACTORY ヴァージョンの、後編を。   購入記事


FEAR FACTORY 「The complete ROADRUNNER collection 1992-2001」 (2013年)
 ここから、スタジオフルアルバムとしては“3作目”以降の作品を、出していく。
 
「Obsolete」 (1998年)

1. Shock
2. Edgecrusher
3. Smasher/Devourer
4. Securitron (Police state 2000)
5. Descent
6. Hi-tech hate
7. Freedom or fire
8. Obsolete
9. Resurrection
 
10. Timelessness
11. Cars (remix)
 

 アルバムタイトル、曲タイトル、随所で聴きとれる歌詞、いずれもが近未来系サイバー/テクノを感じさせるもの。
 9.では、ヴァイオリンの音色が聞こえてくる。11.は Gary Numan のカヴァー。
 点数は、84点。 持ち味である無機質的な音色に、温かみを兼ね備えた立体感を与える バートン のヴォーカルワークは、相変わらず見事 というか、これまで以上にレヴェルアップしている。。

「Digimortal」 (2001年)

1. What will become?
2. Damaged
3. Digimortal
4. No one
5. Linchpin
 
6. Invisible wounds (dark bodies)
7. Acres of skin
8. Back the Fxxx up
9. Byte block
10. Hurt conveyor
11. (Memory impronts) never end

 8.は、ラップ・パートがどうにも好きになれなかった。それ以外は、無機質的かつ鋭利なメタル・サウンドが支配している。
 点数は、81点


「Concrete」 (2002年)

1. Big god/Raped souls
2. Arise above oppression
3. Concrete
4. Crisis
5. Escape confusion
6. Sangre de ninos
7. Soulwomb
8. Echoes of innocence
9. Dragged down by the weight of existence
10. Deception
11. Desecrate
12. Suffer age
13. Anxiety
14. Self immolation
15. Piss christ
16. Ulceration

 16曲・42分足らず という、かなり短め、且つ濃いめの内容。当然、10.が29秒程度 など、物凄く短くハードコア的な曲が多く、「エクストリーム」的な要素をそのままにサイバーパンクの要素を強くして、 ・・・メタル的な要素も確かに若干残して・・・・・ という、聴いていてちょっぴり残念な気分にさせられた。
 点数は、78点

 元来「実験的」という性質の強いバンドではあるが、 ・・・・・・自分にとっては「あまり合わないかな」という部分もあり、時には「これは良い!」と思わせてくれる要素もあり、 ・・・ただ、 FEAR FACTORY というバンドが「迷走している」のではなく「色々な事をやろうとしている」という事だけは良く判る。そんな内容だった。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村   にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。