スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Recently New Steel's Historical Majesties - VS「black light Bacchanalia」

 VIRGIN STEELE の、目下最新アルバムである「Black light Bacchanalia」を紹介しておく。 6/19に「The marriage of heaven and hell 1&2」と「Invictus」のリマスター再発版が発売された動きもあり、恐らくはそろそろ最新作の情報も出てくるかと思っていたけど、今の所、その様子は無いみたいだ・・・  購入記事


VIRGIN STEEL 「Black light Bacchanalia」 (2010年)
 正ベーシストが不在のため、ディフェイ が全てのベース・パートを担当している。
 E.プルシーノ が6弦ギター、J.ブロック が7弦ギターを担当し、F.ギルクライスト がドラムを叩いている。

[ Disc: ]
1. By the hammer of Zeus (and the wrecking ball of Thor)
   
2. Pagan heart
3. The bread of wickedness   
4. In a dream of fire
5. Nepenthe (I live tomorrow)
6. The Orpheus taboo
7. To crown them with halos (part 1&2)
8. The black light Bacchanalia (the age that is to come)
   
9. The tortures of the damned
10. Necropolis (he answers them with death)
11. Eternal regret

[ Bonus disc: ]
1. When I'm silent (the wind of voices)
2. Silent sorrow   
3. From a whisper to a scream (the spoken biography)

 77分に及ぶドラマティックな本編ディスクは、聴き応え十分。一部、やや冗長に聞こえる曲もあるが、プルシーノ&ブロック のコンビによるギターワークが激しく耳を引きつけて来る。 ディフェイ のキーボード・フレージングやオーケストレーションも、相変わらず格好良い。ただ、ディフェイの歌唱も相変わらずである・・・(汗)
 ボーナスディスクの 3.は、ディフェイ 自身がこれまでに書いた代表曲の一部をBGMとしてバンドの歴史を語っていくもので、影響を受けたバンドやミュージシャン、バンドメンバーについても言及されている。これの国内盤が出る場合(多分出ないと思うけど)、spoken biography の内容が一部でも良いので、日本語で紹介されれば・・・ と思うのだが。
 点数は、84点

・・・・・・しかし、
「曲は良いけど、ヴォーカルがいまいち・・・」というドラマティック/パワー・メタル系 という意味で、このバンドは、物凄く GAMMA RAY に似ているかも,と思ってしまった(爆)。 ・・・・・・かなり失礼な事を言って(思って)しまったかな,と思うけど、連想してしまったのだから、しょうがない。 ・・・たちの悪い開き直りか?

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : HEAVY METAL
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。