スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7-9th Steps of Tennis

7話にて、「勝つ為=強くなるための練習」をする為に、丸尾は三浦コーチの言葉通りに7時にSTCに来る。
 コーチから貰った練習法は、コントロールを磨くための「コートを9分割し、打ち分ける」練習方法を早速始める。
 目の良さと反復練習による基礎の確立以外にも、力加減と微調整という身体操作技術にもそこそこ優れた丸尾は、打った時の感覚と打点の認識を、忘れないようにすぐノートに書き込んでいく。
 三浦コーチの言葉「テニスというスポーツは、全てのボールに追いつき、そしてそれをコントロールできれば、理論的には負けない。」に感銘を覚える丸尾。
 そして、遅れてやってきたタクマが丸尾の実践練習相手を始める。
 丸尾が先制ポイントを取った ・・・のだが、おかげでタクマの闘争心に火が付き、タクマは本気で勝ちに来る。パワー&スピードだけでなく繊細なボールタッチも含めた戦略の前に、丸尾はその実力差を痛感する。
 練習試合後、丸尾はタクマからテニス練習と筋トレのスケジュールを聞き出し、追いつくための計画を立て始めた。

第8話で、「第21回音羽テニス大会]でようやく初勝利を収めた丸尾は、既に「ノートの奴」と周囲から仇名が付けられていた。
 しかし、今大会も含めてその後暫くの間、3回戦以上に進むことが出来ない状態が続く。
 夏休み終了後、丸尾と鷹崎の心の距離があやふやになってくる?
 そして、“2年の恐い人”として知られているタクマが、丸尾のクラスを訪れる。用事は、三浦コーチからの丸尾への伝言。クラスの皆は焦るも、丸尾と江川が物凄く普通な感じで話しているのを見て、「何か、恐くなさそう」「意外と普通っぽい」というイメージを持ち始めるのだった。
 伝言内容「荒谷と宮川が、練習のためにSTCに来ている」を耳にした丸尾は、学校から一度帰宅してSTCに向かう際、母に「塾を辞めたい」と宣言する。
 そして、宮川、荒谷、江川らと練習時間を共にした丸尾は「みんなに勝ちたい」という気持ちを確実に高めていく。また同時に、“先輩たち”も、急成長する後輩に刺激を受けてやる気を益々出す。
 そして、年が明けて丸尾たちは2年になる。丸尾が善戦空しく初戦敗退を喫した県のジュニアサーキットが近づいてくる。

神奈川県のジュニアサーキットが開幕する。
 第1シードは青城工高の及川 ・・・じゃなくて江川逞、第2シードは荒谷、第3シードは岩佐、続いて大林、宮川、そして第6シードに深澤が入っていた。
 みんなのいる前で鷹崎が「エーちゃんはきっと、台風の目になると思うよ!」とあっけらかんと発言し、周囲が一時どよめく。
 奇しくも、丸尾の1回戦の相手は同じ高校のテニス部所属、しかも学年で成績トップ争いをしている越水だった。
「テメーだけには絶対勝つ!」と敵意を剥き出しにする越水だが、丸尾は「君、誰だっけ?」というような反応をする。
 丸尾は、試合で本来の力を出せずに苦しみ、ミスを修正できずに苦悩し、インターヴァルでこれまでのノートを見返した。で、鷹崎の落書き(応援のメッセージ)を見て、ようやく緊張が取れる。
 これまでは目の良さと反復練習によって培われた技術だけに頼り気味だった丸尾だが、フィジカルが伴ってきたためにプレイの質がしっかりしたものとなり、徐々に盛り返し、最終的には越水に勝った。
 丸尾に「試合中に見てたあれ、何なんだ?」と訊いた彼は「この1年間で、大学ノート20冊を使った」事を聞いて、何年もやってきた自分がわずか1年の“こんなやつ”になぜ負けたのか、悔しいながらも思わず納得してしまった。 その後、丸尾と鷹崎が仲良くしている所を見掛けて嫉妬の炎を燃やし始めるのだった・・・。
 そして、丸尾と宮川が共に2回戦を勝ち上がり、3回戦で激突する事に。

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ   にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : NHK番組(総合・教育・BS含む)
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。