スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレーアニメ 5-7話

 1年2人+上級生 による、3対3のミニゲームが始まるまでは、敵意を剥き出しにし合ってきた 黒子と火神影山と日向 だった。しかし、日向は、田中先輩の「バレーボールってのは、ネットを挟んだこちら側は、漏れなく味方だ!」という言葉、更に「アイツ(影山の事)が最強の敵ってんなら、チームメイトになった今、最強の味方って事だろう?」という菅原の助言もあって、影山とのコンビネーションを磨き上げていく。
 2人の連携が完全に噛み合う時、後に澤村キャプテンの語る「10+10=20 でなく、10×10=100 になってしまった感じ」というような、予想以上の凄まじい攻撃パターンが生まれ、大型新人・月島と澤村&山口のチームに競り勝つ。
 また、バレーに関してはまだド素人の武田顧問が、「青葉城西高校との練習試合」の報を持ってくる。
 但しそれには条件が付けられており、その内容は「影山がセッターとしてフル出場する事」であった。いかにもな挑発的宣言である ・・・のだが、影山以外の皆は「何故?」と疑問に思うばかり。

練習試合に向かう道中の事は、割愛。
 影山の、中学最後の試合(負け)の時原因にしてトラウマともなっている事は、ワガママな彼の正確過ぎるトスに誰も付いて行けず、嫌気のさしたチームメイトが試合を途中放棄した事だった。
 月島達と違って現場を見ていなかった日向は、ミニゲーム時の「お前のトスは、俺が打つから」に続き、(影山を指して)「こいつは、すげーんだぞ!」と、味方を褒める発言をする。かつてのチームメイトで影山に愛想を尽かした金田一らは、そんな事が信じられないので「はあ?」という反応を見せる。
 高一とは思えない影山の鋭いトスに合せて飛ぶことのできる日向のスパイク、そしてそれを絡めた他の選手たちによる多彩な攻撃により、レギュラー布陣でないとはいえ、県屈指の強豪・青葉城西相手に互角以上の試合展開を見せる。
 影山のかつてのチームメイト達は、影山の変わり様以上に、「あの、要求の高過ぎる」トスに対応出来る選手の存在に驚きを隠せなかった。

そしてようやく、及川が満を持して登場する。
「・・・・・・さて、この俺様の、170km/hの強烈なジャンプサーブを見せてやろうか?」
???:「タクマさーん、テニスラケット持って乱入しないでくださーい!」
 華麗なジャンプサーブで、レシーブの苦手な選手を狙い撃ちにしてポイントを取る及川。
「やはり、俺にはサービスエースが似合ってるな!」
???:「「「・・・いや、微妙に似てるけど、やっぱり微妙に違ってるから!」」」
???:「でも、やっぱり思うのは、相手の急所を正確に狙っていくってのは・・・ 囲碁の段持ちである、織田諒真(@エリ騎士)みたいだよな! あと、ポジションがボランチってのも、ある意味似てるような気が・・・」


 そして、一時的に追い詰められるも、最後には影山と日向の速攻コンビプレーが決まって、ジョー・ギブソンJr. はストライクゾーンの球を見逃がしてしまい(違)、青葉城西は負けとなった。

「凄い! すごいよ皆、あの、神奈川の3Aクラス強豪サッカー校、オクラホマファルコンズ・STCに勝っちゃうなんて!」
「「「「すいません武田先生、スポーツやってる浪川さんの役のネタが激しく混ざってますよ?」」」」


 で、まだまだバレー部には足りないものがあると理解していた武田顧問は、コーチの当てがあると打ち明けた。また、少しの間だけバレー部を離れていたリベロの西谷が部に戻り、そこで7話は終わる。

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ   にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村    にほんブログ村


 浪川大輔さん、失礼しました。
スポンサーサイト

テーマ : ハイキュー!!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。