スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LACUNA COIL's Early Two (「in a reveries」&「unleashed memories」)

 LACUNA COIL のデビュー作と2枚目のリマスター版を、何とか採点し終わったので、紹介しておく。   購入記事


 共に2012年にリマスターを施されて再発されたが、2枚とも既に一度(2005年に)、再発されている。

LACUNA COIL 「In a reveries」 (1999年) 
オビ:「静と動がうごめき、耽美的な世界観を打ち出した衝撃作品!! 無限の可能性を十分に感じさせるデビュー作が遂に再発だ!! ミラノ出身のラクーナ・コイル ―― キャリアの第一歩とも呼べる衝撃のデビュー・アルバム!! 男女混合のヴォーカルを擁し、ヘヴィで耽美的な世界を構築した“ゴシック・メタル”が話題を呼び、後にフィーメイル・ゴシックのムーヴメントを起こすことになる衝撃のデビュー作の再発盤!!

1. Circle   
2. Stately lover
3. Honeymoon sweet
4. My wings
5. To myself I turned   
6. Cold
7. Reverie
8. Veins of glass
9. Falling again   
(Bonus track for re-issure)
10. Heaven's a lie (acoustic version)

 5.は、プロデューサーである ヴァルデマー・ゾリュヒタ(Waldemar Sorychta) が作曲している。
 点数は、80点

「Unleashed memories」 (2001年初盤)
オビ:「方向性を定め、耽美的な世界を全面的に打ち出した作品!! 本格的に世界へ向けて発進した“ラクーナ・コイル”の2nd!! ミラノ出身のラクーナ・コイル ―― 衝撃のデビューから約2年を経てリリースした2NDアルバム!! 本作よりマルコ・ビアッツィ(G)がバンドに加入し、ゴシック・バンドとしての方向性を強化しただけでなく、ライヴ・バンドとして本格的に動き出したバンドの成長期といえる2枚目のアルバム!!

1. Heir of a dying day   
2. To live is to hide
3. Purify
4. Senzafine
5. When a dead man walks
6. 1:19
7. Cold heritage
8. Distant sun
9. A current obsession   
10. Wave of anguish
11. Lost lullaby
( Bonus track for re-issure )
12. Unspoken (studio acoustic ver.)

 点数は、82点

・・・共に、そこそこレヴェルの高いメロウでキャッチーな曲が多数並んでいるのだが、「これぞ」という突出した曲が無いように感じられる というのが、何とも・・・・・・ クリスティーナの歌唱にしてもバンドメンバーの演奏にしても、良いことは良いのだが、何か「もう一つ欲しい」と思ってしまう。
 また、紹介した動画は全て非公式なものだが、この2作の公的なPVとか音源の発信は一切無いようだ。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。