スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひたすら、純度100%のスラッシュで在り続ける5人組。 - HATRIOT's 2nd

 アメリカの良心的且つ説明不要な(?)スラッシュメタルバンド、HATRIOT の、デビュー作から1年ほどで出来上がったセカンドアルバムを。   購入記事


HATRIOT 「Dawn of the new centurion」 (2014年)
 ツインギターの片割れであった ミゲル・エスパルザ の脱退後、ジャスティン“J.C.”コール(Justin "J.C." Cole)を後任に加えて制作したセカンドアルバム。
オビ:「若き天才ギタリスト、コスタに加え、スラッシュ・メタル界の純血種とも言える2人の息子をリズム隊に擁し、シーンの最前線に帰還した元エクソダスの伝説的シンガー、スティーヴ“ゼトロ”スーザ! ベイエリア屈指のシンガーが4人の若者を従えて新たな歴史に名を刻むオールドスクール・スラッシュ満載のニュー・アルバム!!」

1. From my cold dead hands
2. Your worst enemy
3. The fear within
 
4. Honor the rise and fall
5. Superkillafragsadisticactsaresoatrocious
6. Silence in the house of the lord
7. World funeral
8. Dawn of the new centurion
9. Consolation for the insane
( Bonus tracks for Japan )
10. Midnight maniac (KROKUS cover)
11. The fear within (demo version)

 バックコーラスやデス声などとして、ファーザー・スーザ と掛け声を合せて来る "Kill crew vocals" のメンバーは、バンドメンバーの4人と、エグゼクティヴ・プロデューサー/マネージャーでもある Ace Cook の5人組。
 数あるベイエリア系のスラッシュ系バンドをこれまでに手掛けてきた ホアン・ウルテアガ(Juan Urteaga) によるプロデュース、ミックス&マスターの効果などもあるからなのか、聴いていて「思いっ切りEXODUS」という言葉が何度も浮かんでしまった
・・・・・・そりゃまあ、バンドメンバー4人が EXODUS を始めとする、アメリカ国内は当然ヨーロッパに留まらず、世界中のヘヴィメタル/スラッシュメタルに興味を持ち、愛好しているから ・・・いや、それはゼトロ自身にも当てはまるから、厳密には「メンバー5人全員が」と言っていいかもしれないが。
 点数は、92点。 B誌では、前田さんが87点を付けていた。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村


 奥野さんはライナーノーツの中で、コーディ(5弦ベース使用)&ニックのスーザ兄弟を「スラッシュ・メタルを生きてきたミュージシャン」と表現している。この記事を読んで、スーザ兄弟が「あなたにとってスラッシュメタルとは何か?」と訊かれて「人生だ」と答え、あの曲(「ラグビー・ウィークリー」「ワイルドな奴ら」コーナーで流れる曲)が流れてくる光景を想像してしまった・・・(苦笑)
スポンサーサイト

テーマ : THRASH METAL
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。