スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盲目のソロプロジェクトではない。 - 日本出身の正統派メタル+キーボード・バンドBLINDMAN

 BLINDMAN のアルバム2枚を紹介しておく。   購入記事

 共に、高谷"ANNIE"学(Vo) 、中村達也(G) 、戸田達也(B) 、松井博樹(Keys)、 Louis Sesto(Dr) という布陣で制作・録音されている。
 また、ここで紹介する音源は、全てライヴからのものである。


BLINDMAN 「Evergreen」 (2013年)
オビ: 「現在入手困難な2002年迄の作品から選りすぐりの12曲を新たに録音したリテイクベストアルバム。 BLINDMANの原点と今がここにある!」

1. Living a lie
2.  …in the dark
3. When the full moon rises
4. The touch of grey
 
5. Heads or tails
6. The way to the hill
7. Castle in the sand
8. Hot blood
9. Why did you come back?
10. Without a world
11. Turning back
 
12. Being human

 ブリティッシュメタル由来の王道的なギターリフ、フレーズ&ドラムパターン、更にキーボードとベースの堅実且つダイナミクスに富んだ働き、パワフル且つメロディックなヴォーカル、全ての調和が取れている。 
 点数は、87点。 B誌では、土屋さんが95点を付けていた。


「Blazing crisis」 (2012年)
オビ:「通算8枚目にして、原点へ。オリジナルのリズム隊を迎え、抒情性を前面に押し出した渾身のニューアルバム完成。 全ての布石が、ここに開花する!」

1. The tears of god
 
2. My fading heart
3. The dirty puppet show
 
4. The wasteland
5. Blazing crisis
6. Take my hand
7. Flame on the sea
8. Rip my soul
9. End of the rainbow
10. No man’s land

 オビの言葉に偽りなし。叙情性の高い、メロディックでアグレッシヴな楽曲が揃っている。ただ、タイトルトラックは他の曲に比べて若干盛り上がりに欠けると感じた。
 点数は、84点。 B誌では、土屋さんが88点を付けていた。

 この2作品を聴いて、音楽的に一番近いバンドは DOUBLE-DEALER だと思った。
 正統派メタル&程良くメロディックであり(美メロに偏り過ぎていない)、そしてキーボードもガッチリ決まっている、更にヴォーカルが力強いバンド という事で、自分の知っている限りの(日本国籍の)バンドの中では、そういうイメージがある。また、強いて言えば、「最近の CONCERTO MOON にキーボードが付いて、メロディックフレーズが増えた」とも言えるかと。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ジャパメタ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。