スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ド冷徹に突き進む、第九話

 今回は、「鬼灯の冷徹」第九話のみを紹介しておく。

Aパートでは、中国で吉兆の神獣に位置する筈の白澤の、あまりにもだらしな過ぎる日常が取り沙汰される。
 ほぼ毎日二日酔いで、しかも女連れで自宅に帰ってくる白澤を見て、桃太郎はつくづく「サイテーだわ、この人・・・」と思うようになっていた。
 美女と飲み明かし、知らずにぼったくりバーにまで足を運んでしまう白澤は、漢方薬に詳しくなった理由を「酒対策でなく、女性を相手にする為の体力/精神力回復手段」だと桃太郎に弁明する。結局、余計に桃太郎は呆れる事に。
 飲み屋に誘われた桃太郎が目にしたのは、「見た相手を認識してから0.1秒で威嚇してくる」という、強面の代表格(?)である、鬼灯様その人であった。
 閻魔大王と鬼灯が、白澤と桃太郎のやり取りを見て「桃太郎くんも、随分としっかりして来て、まるで主婦みたいだねー」 「だらしない上司を持つと、部下が急激に成長するものです。」と、凄まじく冷徹なツッコミを伴う会話を交わす。
 そして、白澤とは大きく違って物凄い大酒飲みで辛い物が苦手な鬼灯の特徴を見破った白澤が、調子に乗って「辛い物がダメなんだ~! へぇーえ、そうなんだ、そうだ! 今度中国に行ったときは是非とも四川省に案内するよ!」と勝ち誇ったような口調で鬼灯をなじると、鬼灯様は「いるんですよねーえ、辛い物が苦手な人を見つけると何故か見下す態度を取るような、“辛党こそが優れていると勘違いしている輩”が!」と切り返し、飲み屋の中が一気に険悪になる。何とかお香が必死になって2人をなだめて、その場は無事に治まった???

Bパートは、Aパートの続き。
「物語に出て来る悪役は、大抵酒好き」 「叫喚地獄は、酒絡みの罪人が落ちる地獄(さらに16の部署に分かれている)」 「素戔嗚尊(スサノオノミコト) は、姉である天照大神(アマテラスオオミカミ) との間で、結構しょーもない喧嘩を繰り広げて、実は小物っぽい悪事を働いている」 「傾国の美女と呼ばれる楊貴妃や妲己などの女性がいたが、実は白澤は「会ってみたい」と思っていたその妲己に先日ぼったくりバーで出会っていた」等の話が出た。そして、桃太郎はスサノオの話を聞いて「1話目の俺よりヤンチャな奴!」とびっくりしていた。
 突如、鬼灯たちの下に、叫喚地獄が大変だとの知らせが入る。 何と、「叫喚地獄の罪人達が、看守の内の一人(?)であるヤマタノオロチの酒『八塩折の酒』を奪って飲み、更にヤマタノオロチを雑用係として扱っている」というのである。 (※ しかし、オロチは一度死んだ以降は叫喚地獄の雑用係として働いているのである・・・)
 現場に赴こうとする鬼灯は閻魔大王に「ボスは会議室に居ていいんです! 現場へは部下が向かいます!」といって果敢に飛び出した。対して閻魔は「それって、体の良い厄介払いって事じゃないんだよねー?」とツッコミをしかけながら見送る。
 面白半分で白澤が付いて来て、必然的に桃太郎も叫喚地獄に付き添ってきた。
「スサノオノミコトに斃されて以来の、ショック!」と落ち込むも、オロチは鬼灯から臨機応変かつ適切な指令を他の担当獄卒と共に享受し、白澤と交渉して「養老の滝」から引いてきた酒を罪人達に「強制的に」飲ませ始める。
 酒の飲み過ぎで記憶が飛ぶ,という現象の見られる叫喚地獄の罪人達でも、さすがに「日本社会の中で、上司から強制的に飲まされる酒」というのは非常に苦痛で耐えられないものがあるらしく、調子に乗っていた罪人達は次々と倒れていった。
 白澤が“清々しい程のクズっぷり”を見せた所で、今回は終わる事に。

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村   にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 鬼灯の冷徹
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。