スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Trumpet Master's Young Days' Selection

 「I love jazz giants」シリーズ(全てSHM-CD仕様で1,800円)の、マイルス・デイヴィス の版を紹介しておく。   購入記事


Various Artists 「I love Miles Davis」 (2013年) 
オビ:「繊細かつ歌心あふれるトランペット。 ジャズの帝王の若き日の名演集。」
 8.は1951年、3.と 5.は1954年、4.は1957年に録音されたもの。 他の6曲は1956年に録音されている。( ※ マイルスは、‘56年の内に計4枚のアルバムを出している)
 また、1.のみがクァルテット、2.~ 10.の9曲がクインテットによる演奏である。

1. My funny valentine
2. If I were a bell   
3. Bags' groove
4. Generique from ascenseur pour L'échafaud
 
5. Walkin'
6. ‘round midnight
7. Oleo
8. Dig   
9. It never entered my mind   
10. The theme (take 2)

 「死刑台のエレベーター」テーマ曲( 4.)の動画は、当時フランスに単身渡ったマイルスの周囲の映像も収められた特別編。
 点数は、89点。 当然ながら、腕利きのプレーヤーたちがキメる所を確実にキメつつ緩やかに演奏しているので、非常に耳に心地好く、またそれだけに留まらず、程良くインテンシヴな気分にもなれる。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : STANDARD JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。