スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校ラグビー・第1回戦2つ(ハイライト)

 2013年度冬季高校ラグビーが12月末に始まった ・・・が、仕事の関係で年末年始は思うように休めず、今日になってようやくヴィデオで観ることが出来た。


 今回は、第1回戦の前半(12/27深夜放送)と後半(12/28深夜放送)2つの内容を纏めて。

 メインの司会進行は、大畑大介さん。
 殆どが大畑さんをメイン司会として、また大畑さんの名前が使われるコーナー名である。正直、「大畑さんがクローズアップされ過ぎ」という感がして、しょうがないのだが・・・

 大畑大介さんのコーナー「今日の厳選10(ト)ライ」:
第10位は、名護高校(沖縄代表)の久高(14番)の、今大会初トライ
第9位は、浜松工業校(静岡県)の高山(15番)の、「キャプテンの意地の一撃」のトライ。
第8位は、関商工高校(岐阜県)の後藤(12番)の、未収から抜け出してのトライ。
第7位は、土佐塾校の半山(13番)の、展開ラグビーからのトライ。
第6位は、高鍋工(宮崎県)の甲斐(16番)の、「チーム一丸でもぎ取った執念の」トライ。
第5位は、日本航空石川(石川県)のフィシブナ(19番)による「留学生キャプテンの、躍動感あふれる」トライ。
第4位は、東京高校(東京第2)の新井(20番)の「ラインアウトモールから」のトライ。
第3位は、仙台育英(宮城県)の木村(14番)の「組織的守備からの反転」トライ。
第2位は、三島高校(愛媛県)の高橋(9番,166㎝と小柄)の独走トライ。
そして、第1位は札幌山の手(南北海道)のモリキ・リード(15番,NZからの1年生留学生)によるトライであった。

 1回戦2日目では、桂高校(京都代表)と浦和高校(埼玉代表)の2校が「注目校」として特に取り上げられていた。
 全国大会初出場・桂高校のキャプテンである杉本頼亮(168㎝、77㎏)は、小学校2年の時に「父親が監督を務めている桂高校ラグビー部に入って、2強(伏見と京都成章)を倒して花園に出場したい」と作文に書いていた。
 激戦区を制して54年ぶり出場を決めた浦和高校は、ラグビー部3年生が全員国公立系の大学を目指している,という、正に文武両道を地で行っている。
 「今日の厳選10(ト)ライ」:
第10位は、平工業校(福島県)の白石(10番)の「自陣2mラインからの逆襲」トライ。
第9位は、佐賀工業校(佐賀県)の小田(15番)による、勝負を決めた逆転トライ。
第8位は、石見智翠館(島根県)の本田(5番)による、パワー溢れるトライ。
第7位は、青森北(青森県代表、石見智翠館と戦い、43 - 7 で敗れた)の赤平(1番)による「一矢報いた、一丸の」トライ。
第6位は、国学院栃木(栃木県)の星野(11番)による、フェイクプレーからのトライ。
第5位は、九州学院高(熊本県)の石田(12番)による、「キャプテンの突破」。
第4位は、黒沢尻北(岩手県)の高木(13番)による、「DFのギャップを突いた」トライ。
第3位は、桂高校(前出)の馬淵(15番)による、「インゴールからのハイパント」から結びついたトライ。
第2位は、新潟工(新潟県)の本多(13番)による「コンビネーションプレーからの」トライ。
また、第1位は光泉(滋賀県)の吉田(15番)による、「スピード感溢れる華麗なステップ」から決まったトライであった。 


にほんブログ村 その他スポーツブログへ    にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村     にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 高校ラグビー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。