スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edited Debut Bridge, Parted from A.D. (sunrise in eden)

 今回 EDENBRIDGE の新しいアルバム2つを紹介した際に、デビューアルバムを紹介した記事を久しぶりに「参考に」と見たのだが・・・ AMBERIAN DAWN とは結構違うかな、と今更ながら感じた。
 という訳で、嘗て EDENBRIDGEAMBERIAN DAWN のアルバムを“抱き合わせ状態”にして一つの記事に纏めていた のだが、その2作品をそれぞれ分離しておこう と思い、新たに EDENBRIDGE のデビュー作を出しておく。 ・・・面倒くさー(でも、やっておかないと気が済まないわけなので/爆)


EDENBRIDGE 「Sunrise in eden」 (2000年)
 確か、12年前のアルバム発表当時に、即座に買っていたような覚えがある。
オビ:「天空を舞うエンジェリック・ヴォイス! 美形メタル・ディーヴァ、サビーネを擁し、全編に美旋律サウンドを展開するドラマティック・メタル・バンド、エデンブリッジ衝撃のデビュー・アルバム!

1. Cheyenne spirit
   
2. Sunrise in eden
3. Forever shine on   
4. Holy fire   
5. Wings of the wind
6. In the rain
7. Midnight at noon
8. Take me back
9. My last step beyond

 バンドリーダーである ランヴァル(Lanvall) が、作詞作曲の全てを手掛けている。
 身長170㎝の長身にして西洋タイプ美女としての雰囲気の漂う(要は、モデル体型という事)、サビーネ・エデルスバッハー(Sabine Edelsbacher) による、堂々としたソプラノ~メゾソプラノの声域に彩られる、また一部では中東風のメロディも聞かれるシアトリカル(歌劇的)且つドラマティックな内容のメタルアルバム。
 点数は、82点。  

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。