スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/22 Match of Steelers VS Eagles

 12/22に行われた(地上波でTV放送された)ラグビー・トップリーグのグループAの5位、キャノン・イーグルス と 6位、神戸製鋼KOBELCOスティーラーズ との激突の様子を。
 
 神鋼の正面健司がフルバックからスタンドオフに、クレイグ・ウィングがいつものスタンドオフから正ポジションのCTB(左センターバック)にコンヴァートし、濱島悠輔が、正面が普段着けている15番ジャージを着る事に。
 キャノンの15番、オマール・スライマンケルは「アジア枠」での出場(外国人枠とは違うらしい)。また、同じくキャノンの鷹クロフォード・アストン(5番,NZ出身)とジョシュア・マウ(8番,NZ出身)は日本に帰化している。
 Pack Weight(FW8人の合計体重) は、神鋼が855㎏、キャノンが856㎏ である。

 試合開始4分12秒、キャノン選手の反則(オーバーザトップ)アドヴァンテージから神鋼の橋本(キャプテン,6番)が攻め上げてトライを挙げ、先ずは 5点先取。 鷹が怪我(出血)で一時退場し、代りに2分ほどの間湯澤(キャノン19番)が試合に出る。
 11分頃、フーリー(神鋼11番)が、ハンドオフからのトライをゴールポスト裏に決め、キックも入って 12 - 0 とする。
 22分頃、カラム・ブルース(キャノン10番)がトライ、キックも決まって 12 - 7 とする。
 31分40秒、大橋(神鋼11番)が今季初のトライを決めた。キックは外れ、17 - 7 となる。
 更に35分頃、猿渡(神鋼9番)がトライを挙げ、キックも決まって 24 - 7 と点差を広げる。
 大橋が、キャノン選手のハンドリングミスを見逃がさずそこから一気に攻撃を展開し、ほぼ中央に39分頃にトライを決めた。当然キックも入り、31 - 7 となる。

 ハーフタイムの折には、ゲストとして実況席に座っていた大畑大介さんが高校ラグビー(12/27開幕)のPRをしていた。

 試合後半、神鋼は村上(2番)を木津(16番)と、キャノンはスライマンケルを橋野(22番)と、メンバー交代した。
 後半開始3分頃、正面がほぼゴールポスト真後ろにトライを決めた。キックも入り、38 - 7 となる。
 6分18秒、神鋼の橋本が清水(19番)と交代する。
 7分頃、菅原(キャノン1番)がラックから体を押し込むようにしてトライ。キックが入り、38 - 14 とする。
 10分15秒、神鋼のベッカー(5番)とブラッキー(20番)が交代。
 17分頃、前川(神鋼7番)がトライ。この時、アナウンサーが前川を「好きな言葉は「筋肉」というトレーニングマニアで、178cm・94kg」と紹介していた。 ちなみにキックは外れて 43 - 14 となる。
 一旦CMに入って時間が少し飛んでいる間に、大幅な選手交代が行われていた。
 19分頃には、神鋼はフーリー(13番)からアンダーソン(23番)に、キャノンは山本(2番)が金子(16番)、福井(9番)が吉田(21番)、トムソン(6番)が湯澤(19番)、ハビリ(13番)がトエアバ(23番)にチェンジ。
 22分頃には、神鋼の平島(1番)が安江(17番)、猿渡が佐藤(21番)、濱島が田邉(22番)とチェンジしていた。
 24分頃、キャノンの城(3番)が山路(18番)、清水(7番)が植松(20番)とチェンジ。
 神鋼の佐藤が26分頃にトライ、しかしキックは外れて 48 - 14 と大きく差を広げる。
 29分頃、マウがトライを挙げ、更にキックも決まり、キャノンが19点を取得。 その後、神鋼は山下(3番)から沢居(18番)へとメンバーチェンジをする。
 40分経過を報せるホーンが鳴った後に神鋼選手がボールを外に放り出して、試合終了。

 スティーラーズのポイントは12(4位の東芝と3点差)となった。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ    にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村     にほんブログ村


・・・・・・しかし、ジャズのある程度の知識を持つ者にとって、「キャノン・ボール」という言葉は・・・ どうしても、キャノンボール・アダレイ(著名なジャズ・ミュージシャンの名)を思い出してしまうのだが(苦笑)
スポンサーサイト

テーマ : ラグビー・トップリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。