スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲子園ボウル、第68回目の記事

 関西学院大学ファイターズと日本大学フェニックスによる、学生アメフトNo.1を決める戦いを、ようやく観終わった。
 一昨日に2Qまで、昨日に3Qから、と分けて、本当に「ようやく観終わった」という感じがする ・・・仕事やらで何となく忙しい。 以降、私的なことは略。


 
1Qの8分36秒、関学がタイムアウトを取る。
 12分2秒、関学の三輪(12番)がキックを決め、先ずは3点を先取。

2Qの1分17秒、「腰から下へのブロック」によるペナルティで関学が15ヤード(yds)罰退する。
 3分48秒、関学の木戸(88番)が斎藤(11番)からの7ydsパスをキャッチしてタッチダウン(TD)。キックが決まり、関学の10点リードとする。
 11分16秒、関学が2度目のタイムアウトを取る。
 残り3分近い頃(11分58秒)、日大の有輪(11番)が26ydsのフィールドゴールを決めて 10 - 3 とする。
 13分12秒、関学オフェンスの際、「ディレイ・オヴ・ザ・ゲーム」で5yds罰退する。
 残り1分を切った頃、攻防が激化。 残42秒で、パスインターフェア(関学選手の故意による接触妨害)で日大がオートマチック・ファースト・ダウン を獲得。
 残28秒の時点で関学がホールディング反則。残19秒で日大の攻撃ターンに入ってから、反則による罰退が付いて「2nd&26yds」の状態に。そして、第2Qが終わる。

3Qの4分42秒、関学の小野(57番)が日大のパスをインターセプトするプレイが見られるも、結果的にファンブルして好プレイとはならなかった。
 11分35秒、「フェイスマスク」(ヘルメットを掴んでのタックルプレー)によって日大が15yds罰退となる。
 13分27秒、関学の三輪が40ydsのフィールドゴールを決めて 13 - 3 とした。

4Qの1分28秒、関学の梅本(9番)がロングランを決めて大きく前進する好プレーが出る。その少し後にホールディングの反則が関学73番選手(木村)にとられ、関学は「1st&20yds」の状態で攻撃を開始する事に。また、この時のプレー(反則)で、日大の松尾佳郎(92番)が怪我で一時的にベンチに下がる。
 3分21秒、三輪が試合3度目のフィールドゴールを決めて 16 - 3 と差を広げる。
 7分17秒、松尾が怪我の処置を受けてプレーに復帰する。
 8分42秒、関学の木戸が2度目のTDレシーブを決める。キックも決まり、点差を20にまで広げる。
 8分50秒、関学の反則「キックオフ時のオフサイド」があったため、日大の攻撃が始まる形に。
 日大の高橋(19番・QB)が「相手チームのディフェンスの体に当たったボールをキャッチする」という行為をしたのだが、このシーンを観ていて「アメフトのルールは、ラグビーとは大きく違う」という事を痛感した。高橋がボールを取った位置から2度目の攻撃が始まるのだが、その位置がファーストダウンから自陣に戻ってしまったために「2nd&22yds」となり、新たに攻撃権を得るための距離が多く取られてしまった。・・・尤も、ここで仮に相手チームの誰か(体にボールが当たった関学のDFとか)にボールが取られたらそれこそ最悪の展開になっていた訳だが。。。
 13分21秒、「負傷者のためのタイムアウト」が臨時的に採られる。日大の高橋がベンチに下がり、代りに13番西澤がQBを務める事に。
 13分50秒、日大がタイムアウトを取る。 その8秒後に高橋がゲームに(QBとして)戻った。
 残28秒の所で日大はタイムアウトを使い切る。そして、残り10秒の時点で敵陣ゴールラインまであと4ydsと迫った。
 実質残り時間1秒以下となったギリギリの所、で日大の松尾海太(22番)がTDを決め、日大は9点目を獲得した。
 残り時間がすっかり無くなったため、「ルールにより、トライ・フォー・ポイントは行われない」事がアナウンスされ、試合は終了した。

 関西学院大学が甲子園ボウルを3連覇する という結果となった。


 X-Bowl(社会人)の方は、オービック・シーガルズが富士通フロンティアーズを 24 - 16 で破り、4連覇を成し遂げている ・・・が、こちらの方はTVで観ていない(録画していない)。ニュースで知っただけ,である。

 ライスボウルは、観逃がさん。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アメフト
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。