スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oldschool-Death with Non-blast Beats - OBITUARY

 OBITUARY の6枚組ボックスセット「The ROADRUNNER collection」の、後半に当たる3枚を一括して紹介しておく。   購入記事

 6枚組を買ったからといって、さすがに一気に6枚全部を纏めて出す気にはなれなかった。そんな事をやったら「どんだけムチャ振りをするんだ」,という事になるので。


OBITUARY 「World demise」 (1994年)

1. Don't care
 
2. World demise
3. Burned in
4. Redefine
5. Paralyzing
6. Lost
7. Solid state
8. Splattered
9. Final thoughts
10. Boiling point
11. Set in stone
12. Kill for me

 全体的なイメージとしては、ヘヴィでアグレッシヴなギターと、時折フュージョン的なフレーズを出して来るドラム、それらの後ろで静で重いうねりを響かせてくるベース、それらを束ねる若干プログレじみた展開を仄かに出して来る楽曲 という所である。勿論、ジョン・ターディ による暗黒低音ヴォーカルも楽曲のデスメタルとしての凄みを出している。
 ブレイクパートの使い方が上手いと思った。 語り(spoken words)のパートも良いアクセントとなっている。 ・・・しかし、12.の後半で思いっきり外してしまう というイメージを持った。
 点数は、80点


「Back from the dead」 (1997年)

1. Threatening skies
2. By the light
3. Inverted
4. Platonic disease
5. Download
6. Rewind
7. Feed on the weak
8. Lockdown
9. Pressure point
 
10. Back from the dead
11. Bullituary (remix)

 初っ端からハードコアからの影響を強く受けた感のあるアグレッシヴな曲で攻めてくる。そんな 1.のギターソロは如何にもなヘヴィメタルものだが、リフの方はハードコア/パンクス的な要素が非常に強い。 更に、アルバムのトリを締める 11.も、まるでハードコア/ラップ/ヒップホップそのもの というような曲である。
 点数は、75点

 このアルバムを最後に、ツアー疲れなどの理由でバンドは解散した。
 しかし、解散当時のメンバーによってバンドは2004年に再結成される。


「Frozen in time」 (2005年)
 再結成後第一弾となる、バントとして6枚目のスタジオアルバム。

1. Redneck stomp
2. On the floor
3. Insane
 
4. Blindsided
5. Back inside
6. Mindset
7. Stand alone
8. Slow death
9. Denied
10. Lockjaw

 3分半に及ぶミッドテンポのインストの1.で幕を開け、2.で爆走を始める。 その後、これまで同様ブラストビートを全く使用しないヘヴィなドラムと、これまで以上に攻撃的且つ派手なギターのソロ&リフが耳を攻めたててくる。
 ヘヴィネスを強調したリズム隊とオールドスクール・スタイルのデスメタル楽曲の中をギターが縦横無尽に駆け巡り、グロウル型の唸るようなヴォーカルが曲の凄味を増してくる。
 点数は、84点。 B誌では奥野さんが80点を付けていた。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : Death Metal
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。