スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Returning to Inprovisational Concert with Music Magic -RTF「the complete concert」

 以前から欲しいと思っていた、RTF のBlu-spec Discシリーズものを、遂に買ってしまった。 で、記事に出しておく。  購入記事


RETURN TO FOREVER 「The complete concert」 (1978年初盤,2011年リマスター&Blu-spec disc版)
オビ:「栄光のRTFのライヴ・パフォーマンス、遂に完璧なアルバムとしてここに甦った!! 3時間にも及ぶ、この熱き感動は永遠に語り継がれるだろう・・・・・・。」
 1977年5月20&21日にパラディアム劇場(NY)で行われたライヴの内容がそのまま録音されたもの。
 多数のホーンセクションをゲストとして引き連れている。

[ Disc - 1 ]
1. Opening '77
2. The endless night
3. Chick Corea: spoken intro of The musicians
4. The musician

[ Disc - 2 ]
1. Stanley Clarke: spoken intro to hello again / So long Mickey Mouse
2. Hello again
3. So long Mickey Mouse
4. Music magic

[ Disc - 3 ]
1. Come rain or come shine
2. Stanley Clarke : spoken intro to Serenade
3. Serenade
4. Chick Corea: spoken intro to The moorish warrior and spanish princess
5. The moorish warrior and spanish princess
6. Stanley Clarke: spoken intro to Chick Corea's piano solo
7. Chick's piano solo
8. Spanish fantasy
9. On Green Dolphin street

 ネット上でこのコンサートからの音源を探してみたのだが、全く見つからなかった。 というわけで、音源紹介はしない。
 Disc-1 の 2.は20分30秒、4.は14分4秒、Disc-2 の 3.は10分51秒、4.は27分25秒、また Disc-3 の 3.は13分56秒、5.は18分16秒、7.は14分39秒 ・・・と、凄まじいインプロヴィゼーションに次ぐインプロヴィゼーションの応酬、即興芸の究極の真骨頂とでも言おうか、何というか「統制された暴走」とでも表現すべき、予想不可能なアレンジ展開の待ち受けるライヴ内容である。
・・・・・・よく、このような即興(の筈)の展開に、リラックスした楽しそうな様子で付いて行く事が出来るのだろうか? と、思わざるを得ない。(聴いていて、そういうイメージを受けるのである)

 点数は、・・・・・・採点不能。 ただ単に「やりまくり過ぎ」とも言えそうな、かといって「良い」と単純に思ってしまう白熱の内容を「こういうのも良いな。」と思いながら、ただただ享受するのみ,である。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : Jazz/Fusion
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。