スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第81回全日本アイスホッケー選手権大会、準決勝第2戦(鶴VS自由の刃)

 去る11/30に行われた準決勝戦の第二試合、日本製紙クレインズと東北フリーブレイズとの試合を。


第1ピリオドの間、互いにディフェンスがしっかりしていた為に得点のチャンスが殆どなく、共に点の入らない状態であった。(解説の中で「パワープレイが互いに1回ずつあった」とコメントされていた のに対し、TV画面を観る限りは一時退場選手が全く表記されていなかった,というのが気になった)

第2ピリオドの開始から3分半を過ぎた頃、フリーブレイズの高橋(19番)がパックを受け止める。高橋はそのままシュートを試み、無事にパックがゴールに決まった。
 4分を過ぎた頃、激しい接触プレーがあったものの、審判は不問にする。
 7分48秒、フリーブレイズの菊池(8番)が得点を挙げ、2 - 0 と差を広げる。
 14分49秒、ダリル・ヘイ(フリーブレイズ14番)が退場となり、クレインズのパワープレイに。
・・・そして、そのまま膠着状態が続き、第2ピリオドは終了する。。

第3ピリオドの始めの頃、クレインズのGK、石川(61番)がスティックを落としてしまった。試合がそのまま続行し、石川は数分間なかなか自分のスティックを拾いに行けず、文字通り体を張ってゴールを守っていた。
 最終ピリオドが開始から10分を過ぎた頃、クレインズの梁取(77番)がペナルティを取られて2分ほど退場する。
 4分ほど試合場面の映像が録画編集カットされてしまい、13分38秒に外崎(2番)がシュートを決め、1 - 2 と徐々に追い詰めてくる。
 更に2分ほど試合映像がカットされ、クレインズの大澤(23番)がリバウンドしてきたパックをゴールめがけて放ち、2 - 2 の同点に追いつく。

同点のまま試合は続行する という流れになり、そのまま試合(第3ピリオド)が終了する事となった。GWS(ゲームウィニングショット)方式となった(各チーム3人ずつが、サッカーで言うフリーキックと同じように、ゴールにパックを打ち込むシュート方式の試合展開)。
 まずは、フリーブレイズの32番、マーク・カヴォシー が特典を決める。
 続いて、クレインズの81番、アダム・ミラー がシュートを放ち、ガッチリとキーパーに阻止されてしまった。
 フリーブレイズの14番、田中のシュートは阻止された。
 続いてクレインズは、16番の小原がシュートを決めて、この時点で カウントを 1 - 1 と取り戻す。
 フリーブレイズの高橋が打ったシュートは、キーパーに阻止されてしまう。
 そして、最後にクレインズのマイク・ラジャ(22番)がシュートを決めて、決定的なリードを取る。

・・・そして、日本製紙クレインズが決勝戦進出に駒を進めつこととなった。
 
 次の試合(決勝戦)は既に今日(12/2)終っているけど、自分としては飽くまでも、「既にヴィデオ録画で観た話」を日記(ブログ)の形で出して行ってるだけ なので、また後日に記事にしておきたい。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アイスホッケー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。