スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第81回全日本アイスホッケー選手権大会、準決勝第1戦(鷲の羽ばたき)

 去る11/30に行われた、準決勝戦の第一試合、王子イーグルスと日光アイスバックスとの戦いを、記事に出しておく。 ・・・ヴィデオ録画してから、まだこの1試合しか観ていないので(猛爆)

 今大会は8年振りに北海道は札幌での開催となった。
 また、アイスバックスの44番、ゴールキーパーの福藤は「日本人初のNHLプレーヤー」として知られている選手。

まずは第1ピリオドから。 開始から4分12秒、イーグルスの佐藤(9番)が先制ゴールを決める。
 また、12分29秒に、イーグルスの高橋(8番)が、キーパーの出したリバウンドをゴールに叩き込んで2点目を挙げる。
 更に、1ピリオド残り時間が4分30秒となった頃、イーグルスのトーマス・ケンプ(77番)がハイスティックの反則で2分間退場となり、アイスバックスのパワープレイが始まった。 ・・・そのまま、第1ピリオドは終了。

第2ピリオドが始まってから4分半ほど経った頃、アイスバックスのデビッド・ボンク(51番)がフッキングの反則を取られ、キルプレイの状態に。
 ペナルティの解ける少し前(6分23秒経過)にイーグルスの佐藤が、相手選手を後方から押し倒すような形となった為(ラフィング)、一時退場に。16秒ほどの間、リンク上は4人対4人となった。
 8分33秒、ボンクがゴール後方からパスを受け、厳しい角度からの難しいシュートを決めて、アイスバックスはまず1点を取り返す。
 更に、残り4分を切った頃(16分12秒経過)、アイスバックスの外崎(とのさき) (20番)がシュートを決め、同点となった。
 17分頃、マイナーペナルティからのフェイスオフの際、互いの選手がなかなか呼吸が合わず、(タイミングを合わせる為に)フェイスオフの選手をチェンジする,という珍しい事態が起こった。
 残り2分2秒の時、両チーム共に選手のラフィングが発生し、アイスバックスのマット・ワデル(79番)とイーグルスの百目木(7番)が2分間退場。
 更に残り1分3秒の時点でイーグルスの小川 勝也(3番)がエルボーイング、アイスバックスのヘンリー・バーク(4番)がスラッシングで反則を取られ、一時的に互いに(GKを除いて)3人対3人でリンク上を駆け回る状態となる。
 そのまま膠着状態となり、2ピリオドは終了する。

第3ピリオド開始間もなく、イーグルスのマイク・コンポン(47番)がブロッキングで反則を取られ、2分退場。
 開始4分頃、折れたスティックがリンク上に転がるが、試合は中断されることなくそのまま続く。
 6分40秒、アイスバックスの尾野(8番)とイーグルスの高橋が共にラフィングの反則を取られる。
 それから間もなく、斉藤毅(兄、イーグルス所属)と斉藤哲也(弟、アイスバックス所属)による兄弟対決のシーンが見られる。
 7分13秒、アイスバックスの山田(6番)が退場し、イーグルス4人対アイスバックス3人 というパワープレイの状態となった。
 試合時間がそろそろ残り2分となる頃(17分43秒)、イーグルスの川島(6番)が相手ゴール裏からのパスからのロングシュートを決めて3点目をもぎ取った。
 残り40秒となった頃、アイスバックス勢はキーパーを含めた合計6人がかりで攻撃を始める。しかし、イーグルスのDFは厳しく、アイスバックスはゴールを攻めきらなかった。
 また、残り19秒となった頃、ラフィング紛いの激しい接触プレイのシーンがあったのだが、そこでは反則は取られなかった。

 結果、準決勝第1試合は王子イーグルスが勝ちを収めて決勝戦へとコマを進める事となった。 

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村


準決勝第2試合、並びに決勝戦は、しっかりとヴィデオを観てから。
スポンサーサイト

テーマ : アイスホッケー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。