スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Outside of RAGE, The Project Starts! - LINGUA MORTIS ORCHESTRA

 RAGE の3人 ・・・とは言っても当然、ピーター“ピーヴィー”ヴァーグナーヴィクター・スモールスキ の2人がメインなのだが、「オーケストラとの共演を目指して別バンドとして、今後演っていきたい」との意志の下に創り上げた、新体制バンド、LINGUA MORTIS ORCHESTRA /によるアルバム「Lingua mortis orchestra feat.RAGE」を、紹介しておきたい。   購入記事
 このアルバムに収められた曲は、本編の8曲全てが書き下ろしの新曲。また、ヴィクターは元々クラシック音楽の教養がある為、オーケストラ・アレンジは全て ヴィクター 一人によるもの。更に、このアルバムの曲は ピーヴィー でなく ヴィクター がメインとなって作っている。


LINGUA MORTIS ORCHESTRA 「Lingua Mortis Orchestra feat. RAGE」 (2013年)
オビ:「レイジのオーケストラ・プロジェクト第2弾、堂々完成!! 実に17年ぶりとなる、本格的なオーケストラ・プロジェクトが遂にその全貌を表す。ボーナスDVDには "Speak of the dead" アルバムの楽曲を中心としたライヴ(オーケストラとの共演)を収録!!
 このアルバムタイトルは、LMOがまだ無名なので RAGE の名前を使って知名度を広めていきたい,との思惑があるから との事らしい。オビの文章も、それに準じたものとなっている。
 ダナ・ハーンゲ(Dana Harnge) と ジャネット・マルヒェフカ(Jeannette Marchewka) という2人のヴォーカリストが正式メンバーとなっている。当然、お馴染の ピーヴィー も歌っている。 ちなみに、ダナ女史 はメタルが好きで、自身がギターを弾くメタルバンドをやっている,との事。
 また、バンドの「正式メンバー」として バルセロナ交響楽団 が、そして Daniel Antolí i Plaza が指揮者としてクレジットされている。

[ CD - side ]
1. Cleansed by fire
 
2. Scapegoat
3. The devil's bride
4. Lament
5. Oremus
6. Witches' judge
7. Eye for an eye
8. Afterglow
( Bonus tracks for Japan )
9. Straight to hell (orchestral version)
10. One more time (orchestral version)
 
[ DVD: Live at ROCK HARD 2010 & 70,000 tons of Metal 2013 ]
1. Empty hollow
2. Morituri te salutant
3. Prelude of souls
4. Innocent
5. Depression
6. No regrets
7. Higher than the sky
8. Interview (@70,000 tons of Metal 2013)
9. Morituri te salutant
10. Prelude of souls
11. Innocent
12. Depression
13. No regrets
14. Confusion
15. Black

 ゲストとして、メタル界隈でそこそこ名の知られている ヘニング・バッセ がヴォーカルとして、また Andrei Zubrich が指揮者として参加している。
 ライヴDVD(特にRock Hard( 1.~7.)の方)では、ヴィクター のみならず ピーヴィー の方も5弦ベースを最大限に活かしたテクニカルフレーズをビシバシ決めまくっていた。
 2010年のRock Hardの方では「RAGE がオーケストラをバックにしている」形だったが、今年の70,000 tons of Metalでは「新しいプロジェクト、LMOのお披露目」を名目としており、バンドメンバー、特に ヴィクター は緊張と興奮を隠せずにいた。
 点数は、92点。 B誌では、伊藤さんが85点を付けていた。
(※ 2人の指揮者は情報が少なく読み方も不明(日本語版ライナーでは触れられていない)ため、読み方を割愛している。)

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。