スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本が世界に誇る(かも知れない)轟音バンド、阿烈須(あれす) - ARESZ「skill」

 日本出身の轟音メタルバンド、ARESZ による「Black listed」レーベル移籍後初となる最新アルバム「Skill」を。   購入記事


ARESZ 「Skill」 (2013年)
 メンバーは 瑠海狐(Rumiko ,Vo) 、翔己(Syoi ,6弦B) 、雅己(Masami ,4弦B) 、那都己(Natsuki ,G) の4人で、ドラムは多数のゲストを迎えて叩いて貰っているらしい。
 プロデュースは、FEEL SO BAD のギタリストであり、日本のヘヴィ音楽界の牽引者の一人でもある倉田冬樹さん。
オビ:「重鋼打音革命の先駆者「軍神ARESZ」が、天を仰ぎ、世界に誓いを放つ5thアルバム!!」

1. Jack-O’-Lantern
2. 我が生き様誉れ
3. 外っ面にアッパー↑
4. 業火纏いて天を仰ぐ
5. 碧の彼方
6. TRICK OR TREAT?
7. LOOK ALIVE!
8. 愛憎矛盾無限ループ
9. 不義の業も“幸”紙一重
10. Come on baby☆ロック魂

 公式サイトなどで調べてみたのだが、(最新アルバムからの曲は)公的な音はネット上では公開されていない様子。
 日本語の歌詞を主としており、若干コミックバンド的な歌詞と程良くポップなヴォーカルメロディが良く出て来る。
 一番“売り”に出来る所は、女性ヴォーカルである瑠海狐さんが「濁声で叫ぶ以外にも普通の歌声できちんと歌う」事もきちんと出来ている事 だと思う。楽器演奏の男性3人によるバックヴォーカルとの掛け合いもかなり決まっていて、かなり聴き応えのある重音軍団だと感じた。ただ、個人的に「ダブル・ベース・バンド」としてのアイデンティティを確立するのならば、もっとベースソロとかフュージョンじみた露骨なテクニカル・フレーズが出て来ても良いのでは・・・ と、思ってしまった。
 点数は、79点。 B誌では、Kawaiさんが80点を付けていた。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ジャパメタ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。