スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョーンズ監督が快方に向かっているらしい(それが何より)

 日本とニュージーランドによるラグビーの試合(リポビタンDチャレンジカップ2013)は、予想通り というか・・・ 結果を見る限りでは、オールブラックスの圧勝に終わっていた。
 どこが決定的要素かと言えば、選手の持つパワーやスキルなどの質だとか、そういう根本的な部分もあるだろうが、戦略的な部分でも問題は大いにあると思う。
 6 - 54 という点差だけでなく、大まかな流れや粘りのあるプレーといった要素にしても、「あと、もう一つ・・・」と感じる所が多い。
 前半の中盤辺りで五郎丸選手がペナルティゴールを決めた以外では、結局得点できなかった というのが、何とも・・・
 後半に入ってから、こっちが選手をどんどん交代していく(=疲労していない選手を投入する)のだが、向こうも選手を交代してきて、凄まじい黒き壁に阻まれて得点に結びつくプレーが出来なかった。


 また、この結果に対して エディ・ジョーンズ ヘッドコーチがコメントを寄せているのを見て、容態が大分安定しているのかな,と安心できた。
 次のワールドカップや、更にその次の日本開催までには、この世界との差が更に縮まれば良い とは、誰もが思っているのだろうが・・・ その為にはまだ相当な課題(練習内容)が残っていると思う。
 向こうは全てがほぼ等しく最強レヴェルにまで鍛えられているので、日本が勝つ見込みは、あくまでもタクティクス(戦略)の方向になっていく。スキルとスピード、勿論パワーとタフネスも可能な限り鍛える必要はあるが、それで世界と渡り合うとなると、どうしても無理に思えてならないので。 これは、自分が個人的に思っている というよりは一般論レヴェルで実際そうなっている かと・・・

にほんブログ村 その他スポーツブログへ    にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村     にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ラグビー全般
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。