スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アキバレンジャー・シーズン痛 (DVDを観て) その2

 「妄想戦隊 アキバレンジャー シーズン痛」の、4~6話、更に特典映像にも若干触れた記事を。


前回(第3話)の最後でヒーロー戦隊の記憶の齟齬が是正された美月は、アキバレンジャーをすぐにでも辞めたいと言い出す。
 東条マネージャーから美月のケータイに、オーディション参加の連絡が入る( → 5話の話へ)。
横山優子(萌黄ゆめりあ)が結婚していた事を、ようやく赤木信夫が知り、ショックを受ける。
「危険分子は、招待できなかったから・・・」(優子談) - 「ちゃんと俺を呼んでくれていたら、俺が悪の怪人に扮装して、旦那さんに倒されるとか、やりたかったのにぃー!」(王道の迷惑思想) - 「特ヲタサークルの結婚式か!」(葉加瀬のチョップツッコミ) ・・・相変わらずの平常運転である。
 スマホモンガー(cv:小西克幸)の能力によって、「にじよめ学園 ズキューン葵」がいかがわしいドロドロした内容へと変貌してしまい、赤木は激しくショックを受ける。
 マルシーナが「モヤモヤズキューン」を手にして登場した際、レッドが「変身するのか!?」と狼狽える。そのセリフを聴いて「する気はないけど・・・ 物は試しに」と邪妄想し、結果的にマルシーナがパワーアップ。
 何とか強制妄想解除で現実世界に戻ったレッドとイエローは、「ズキューン葵」が変わり果てた様子を目の当たりにし、愕然とした。
実は葵の声優を務めている葉加瀬(赤木にはバレていない)の収入が落ち込み、「戦隊カフェ 秘密基地」は経営の危機に見舞われてしまった。赤木は戦えない精神状態が継続中。
 赤木の状態を取り戻すよりも横山のテンションを上げることを画策した葉加瀬と三田、その指令を受けた横山によって、赤木は横山による同人誌執筆のネタ提供源として弄ばれる事に。 ・・・そして、わずか半日で64ページに及ぶ制作の末完成された同人誌は、「真・劇場版 ズバーーン葵」であり、その内容はアキバレッドと葵が結ばれる(しかも、信夫が葵から告白される)という王道ヒーローのハッピーエンドものであった。
 精神的に完全回復 いや、超回復を遂げた赤木が、妄想世界で復活する。
「葵たん、独り占め!」という台詞と共に、「ムニュムニュズバーン」を新たなモードとして体現した後、「超アキバレッド」となり、諸悪の根源(?)であるスマホモンガーを圧倒し、撃破した・・・!
 その結果、「ズキューン葵」は元通りとなり、「秘密基地」も無事に元に戻る。 そして痛将軍は、妄想世界と現実世界が連動している事に気づき始める。

で、第4話を「持って行ってくれた」のは、何と言っても、嘗て「忍者キャプたん」で「堀美江都子」の名で主題歌を歌っていた という靖子ママ(優子の義母、横山靖子)を演じる という、豪快な離れ技(?)を披露してくれた堀江美都子さん。

改めて ではなく、第4痛 は、このDVDのが初見(オンエア時、見逃していた)。  で、次の第5痛になってから、ようやく自分は面白がって観始めたのだった。。。
「診断書」(ライナーノーツの事)によると、今回のEDシーンに堀美・・・ じゃない、堀江美都子さんが歌っているシーンをED場面として採用したのは、放送時間の都合上 との事。 他にも、スタッフインタヴューなどの裏話によると、色々なシーンがあったけど、尺の都合上カットした所がかなりあったとか・・・www

第5話で、舞浜亜希奈 役を演じた 桑江咲菜 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%91%E6%B1%9F%E5%92%B2%E8%8F%9Cは、かつて「公認」ゲキレンジャーに出演していた事があったらしい。
 岩清水美月が前回で登場したのは、一日分のギャラを受け取ったから だと・・・
 で、この美月回では、前回の仕事(オーディションを受ける事)に挑戦したブルーが、「ジョージ・スピルバートン監督」(坂本浩一氏(公認様第37作「獣電戦隊キョウリュウジャー」のメイン監督)が扮している)の映画に出ようと必死になっていたのだが、上述の舞浜亜希奈に主役の座を奪われる。その経緯(オーディションの様子)で、ジョージが特撮ヒーローものマニアだと初めて知る美月は、「戦隊ものが、アメリカで生まれて日本で新規アレンジされた」と間違った解釈をしてしまった。
 そんな美月のせいで、現実世界が奇妙な悪影響を受ける。
“アニキ”小西氏の怪演する「クニマスマホガニー」(クニマスとスマホ(スマートフォン)とマホガニーの“トリノイド”)と共に、奇妙にアメリカナイズされた、いかにもなエセ外人風の変なノリで登場した「パワフルレンジャー」の“パワフルレッド”と“パワフルグリーン”が共闘してアキバレンジャーの3人を追い詰めようとする。
 一旦出直した赤木たち は、「戦隊物を愛する自分達の本音」を必死になって“パワフルレンジャー”の2人にぶつける。更に「TVで流れているのと全く同じ音を再現したトイシリーズ、「獣奏剣」!!!」を取り出して演奏し始める。 頭を押さえて苦しんでいた2人は、本来の「ティラノレンジャーとドラゴンレンジャー」へと戻り、アキバレンジャーの3人と乙女座のフドウ&邪武の合計5人が子獅子座の蒼摩(と、マルシーナ)に敵対する。
「何だか分からないけど、カッコいい!」と絶賛するアキバブルーに、ジュウレンジャーの2人が「大それた力」のエネルギー結晶・ジュウレンバックラー と化し、卍(万次@無限の住人)とその他大勢が、閑馬永空を葬り去るのだった。
 で、現実世界が元に戻った後、スピルバートンが「非公認の戦隊が闘っている夢をみたので、それをヒントにした作品を造りたい」と言って急遽帰国した為に、舞浜は無職となり、そして「秘密基地」を訪れ、美月にライヴァル宣言をして帰って行った。

・・・・・・6話に入ってから本格的に観てハマり出したのだが・・・(よって、以降、内容は大きく割愛しておく)
 鈴村監督によると、「赤木信夫の子供時代を想像した時に、ふっと(鈴木福君の)顔が思い浮かんだ」との事。 「流石に、あのシーンの意味は細かく説明できなかったけど・・・ 大人になってから怒られるかも(笑)」だとwww
 ユルキャラジゲンのcvが、桃井はるこ さん という事に、今回改めて「成程そうだったのか、凄いな」と思った。
 改めて見ていて気付いたのだが、ツー将軍の顔デザイン(?)の、あごひげの辺りのいかにもな“取って付けた感”が、どうにも・・・

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村    にほんブログ村


あと、特典映像によると、アキバレンジャー シーズン痛 の撮影は、第4痛・第5痛のシーンから始まっていた との事。
スポンサーサイト

テーマ : 非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。