スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇乙女達の物語 13話(最終回)

 「巻いた世界」の桜田ジュンと「巻かなかった世界」の桜田ジュンがそれぞれの世界に別れ、連絡が取れなくなった(=正しい形に分岐していった)、その後。
 桜田は、客席から舞台の成功を見届けた。そして、自分が「nのフィールド」で体験したことが夢でない,と確認した。彼が劇団に貸していたビスクドールのデザインは、原作漫画で描かれていたものと同じだった。
 打ち上げの際、劇団長は桜田の衣装についてベタ褒めして「役者もみんな、『演技に気が入った』って言ってたしねー!」と、彼を劇団の専属衣装担当にスカウトしていた。
 バイト先の「ブックスタキワ」で、本部部長が登場して、帰り際の店長(山口)を叱責した。そんな部長に対して斎藤さん(アニメの方でも、結局下の名は明かされなかった)が桜田の仕事の一部を紹介した。その「桜田のした仕事の一部」であるノートを見た部長が「暫くの間、借りても良いかな?」と、持っていく。
 後日、部長が桜田と一対一で話し合い、「あのノート、本社の方でもちょっとした話題になってね。 ・・・これはもう、社員の、いや、店長の器だよ。」と評価した。
 そして、桜田は「大学 ・・・はともかく、バイト(仕事)にしても、劇団から衣装の件で誘われるとか、良い選択肢だらけの状況じゃないのか・・・?」と自問しつつ、人生をより前向きに捉え、人間として大きく成長していく。
(部長の担当声優は、佐藤晴男さん。自分としては、「MAJOR」のゲイリーと「キングダム」の澤圭か。基本的には洋画吹き替えをしているようだ)

 Bパートでは、ジュンがいよいよ中学に通おうとする。 のり姉が過剰に心配し、真紅・翠星石・蒼星石が適度に気を掛け、ジュンは一人で学校に来て柏葉たちと挨拶をする。
 しかし、学校の屋上に向かう所で気を失う。 漫画の方ではこのいきさつは大分違う ・・・と思って確認してみたら、全然違った。 12話まで(漫画では4巻・25話まで)の内容は原作通りに進んでいたけど、漫画5巻(26話以降)の話は、ブッ飛ばされるというか消し飛ばされるというか、凄まじい大変革を喰らわされていた。ジュンがまだ当分学校に行かない という事や中学に再度登校するまでの経緯がすっかりと省かれていた。
 しかも、その極めつけが、終わり方。 鳥海や柿崎、柏葉や梅岡先生との会話シーンが排除され、更に、ジュンと草笛みつ が白い荊に囚われる。 そして、再び桜田が「巻いた桜田ジュンの世界」と繋がって行き、救出に向かう所で終る・・・


 はっきり言う。 自分としては、こういう終わり方は嫌いだ。 せめて最後の5分辺りの流れだけでもいいから、もうちょっとでも何とかならんかったのか? と思う。スッキリしない・・・

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村   にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ローゼンメイデン(Rozen Maiden)
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。