スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇乙女達の物語も、残す所あと1話という12話まで来た。

 「巻かなかったジュン」(桜田)が、崩壊した真紅の“仮の”ボディを前に、唖然としている。 そして、蒼星石が銀様にローザミスティカを「還す」という所で、それを翠星石が泣きながら必死に抵抗する,という場面。

 金糸雀と「巻いたジュン」(ジュン)が、その「元の世界に戻る扉」の前に、真紅の本物のボディと一緒に何とか顕れる。
 周囲(銀様を除く)に促されるままに、桜田が真紅のローザミスティカを本物のボディに封入すると、真紅が本格的に目覚めた。
 覚醒直後の真紅はすぐさま、「目覚めさせるのが遅い。」と、両方の桜田ジュンを殴打した。 そして、折檻の後すぐさま話題を切り替え、現状の把握とそこからの脱却を確認する。
 「雛苺は、自ら真紅に自分のローザミスティカを差し出した」と双子ドールから説明を受けて銀様は衝撃を受けた。 ・・・自分が蒼星石から奪ったローザミスティカは自分の体を拒絶し、今自分は体が本調子ではないという事を(前回で)改めて自覚し、この違いは何なのだと自問自答し始める。
 真紅の本格的な復活と翠星石による蒼星石への溺愛を目の当たりにする銀様。
 そして、「興が削がれたわ・・・ 今回は、貸しにしといてあげるわ。暫くの間、“私の”ローザミスティカはあなたに預けてあげるわ。」と、銀様が蒼星石に次げてその場を飛び去って行った。

 他の面々は、翠星石の“夢の植物の樹木”の大枝を伝って、それぞれ元の世界に戻ることとなった。 桜田は、蒼星石と真紅に改めて別れの挨拶をする。
 桜田は単身「ローゼンメイデン・ドールの存在しない、元の世界」に、そしてジュンは「自分がRMドールたちと共に在る世界」に、帰って行く。
・・・・・・そして、桜田が舞台上演中の時間空間に戻され、そのまま彼は舞台の終幕までを見守った。


 そして次回、最終回へ。

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村   にほんブログ村


「・・・・・・なあお前ら、マルコの中の人って、RMの方では、唯一の男として女に囲まれながら収録してるんだよな?」
「考えてみたら、なんか物凄く羨ましなってきたぞ・・・!」
「うちは、前の大量死亡のお蔭で、男性比率が大幅に上がっているというのに・・・!!!」」
スポンサーサイト

テーマ : ローゼンメイデン(Rozen Maiden)
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。