スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来日記・リダイヤル(完結編)を観て。

 マルチメディア展開し、かつて1年半ほど前に話題を読んだ「未来日記」の、アニメや原作漫画のラストエピソードの補足を大幅に盛り込んだ内容「未来日記 リダイヤル」は、「オリジナルアニメーション」という名目で作られている。

 3周目の世界に於いて、我妻由乃が記憶を取り戻し、天野雪輝を迎えに行くまでの軌跡。それが、えすのサカエ 氏によるオリジナルプロット&高山カツヒコ 氏によるオリジナルシナリオで創りあげられた。

 神、デウス・エクス・マキナとその使い魔、ムルムルから突っ込まれる ・・・というか、漫才のボケ役に徹するギャグ調の11th。
 何故か、物産店で「正義の味方・12th」関連グッズを販売し、正義について熱く語る、5th ・・・じゃなくて、飛鳥「ザ・トゥエルフス」亨葉蔭キャプテン( ← オイ)。
 「私の王子さま」(雨流龍之介?)を恋愛対象とする6thと、思いっきり空回りして別のアホ(中塚良太?)をターゲットに設定してしまうマヌケな7thの片割れwww ・・・って、「パラドックス」編での「御目方様と有瀬“デブ荒木”或の邂逅」のいきさつについては、完全にスルーされていた件についてw
 10thと8th、そして、ある意味では「この世界の」9thは、出て来なかった。
 アサ姉演じる6th(両親は死んでいない)は、有瀬探偵の助手を務めていた。
 “4th・ザ・ドット・ピクシス”こと神奈川県警の真柴了は、冒頭でムルムル達と出逢い、会話したのみ。
 1st&2nd(我妻由乃)の担当教師である3rdは、出て来なかった(厳密には、殺人未遂の罪で服役中)。 ちなみに、天野雪輝は終盤になって「2周目の世界」の者として登場してくる。
 で、10th(別れた妻は、リンディ・ハラオウン@なのはシリーズ = ヘックス@ヨルムンガンド)の娘とその友達は、臨海学校の中で激しい百合展開を周囲に見せつけていた。

 長い間「因果律空間」に閉じ込められていた“1周目世界のムルムル”が改心し、我妻由乃に接触して、会話と天野雪輝(2周目世界の)の心の救出を試みる,というのが大まかなストーリーである。
 一旦はそれを阻止しようとする“3周目世界のムルムル&有瀬”だったが、同じく3周目世界の神であるデウスが賭けに打って出ようとしたために、「1周目ムルムルと3周目由乃の出逢い」が実現される事に。
 デウスの計らいで話し合いの叶った由乃(3周目世界)はムルムルから、これまでの“1周目由乃”の記憶をしっかりと受け止める事に。そして彼女は、2周目雪輝の心が救われるように行動を開始する。
 本編ラストで天野雪輝の暗黒空間が崩壊する(3周目由乃の手で破壊される)シーンに戻って来て、2人(2周目雪輝と3周目由乃が抱き合って「Happy end」になる。

 ちなみに、この中では「2周目由乃」は当然、我妻家の由乃と仲良くなった両親、また天野雪輝の両親も登場しなかった・・・


 一応、辻褄の合う話として収まりはしたけど、もう少し補足して長めの物語にしても良かったのでは,と思った。

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村   にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 未来日記
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。