スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア語で唄われる、1970年頃のプログレ・ロック (MAXOPHONE)

 随分と前に「イタリアン・プログレッシヴ・ロック・ヒストリー」なる3枚組CDを購入し、そして聴いた影響で、つい最近になってようやく手に入れたアルバムの一つを紹介しておく。   購入記事


MAXOPHONE 「Maxophone」 (1975年初盤,2012年SHM-CD版)
 「生命の故郷」という邦題が付けられている。
 あと、バンドメンバーの数が多すぎる為、メンバーの名前は割愛して参加楽器のみを下に挙げておく事とする。
〔 ヴォーカル、ギター、ベース、ドラムは当然のこと、キーボード、クラリネット、フルート、サクソフォン、ホルン、トランペット、ヴィブラフォン、ハープ、ヴァイオリン、チェロ、コントラバス が奏でられている 〕
オビ:「叙情的でありながら、管楽器を加えたテクニカルな演奏で、シンフォニック・ロックの究極の世界を描き切ったマクソフォーネの唯一のオリジナル・アルバム。LP未収録のシングル曲のボーナスを加えた決定的内容。」

1. C’ è un paese al mondo
 
2. Fase
3. Al mancato compeanno di una farfalla
4. Elzeviro
5. Mercanti di pazzie
6. Antiche conclusioni negre
7. Il fischio del vapore
8. Cono di gelato   

 7.と 8.は、今回のSHM-CD盤発売に伴って付いてきたボーナストラック。
 それぞれに日本語タイトルが付けられている ・・・けど、そういうのを「CARCASS と共通点がある」なんて言うのは、あまりにも変過ぎるだろう, と思う。 ジャンルが違い過ぎるから当たり前 とはいえ。
 以下に、それぞれの日本語タイトルを書き出しておく。
1. ある国
2. 位相
3. 蝶の誕生日
4. エルゼビーロ(文明批評)
5. 狂気の商人
6. 古き黒人の教え
7. 蒸気の汽笛
8. アイスクリームコーン

 様々なクラシックやジャズ系の楽団で用いられる楽器が、至る所で駆使されて表現されている。ヴィオラやピアノ、フリューゲルホルンは無いが、電子ピアノやオルガンが“キーボード”の一種に内包されている。
 これまでに聴いてきた「イタリアン・プログレッシヴ・ロック」のどれともイメージが違って、「それでも、何となく、これまでに聴いた中で、何かに似ているんだよな~・・・」と思いながらライナーノートを読んでいると、まさに「そうだ!」と思い当たるバンドの名が引き合いに出されていた。それは、JETHRO TULL である。 ・・・・・・というか、「フルートのある70年代のプログレ」という意味で共通点があるし。
 点数は、79点。 何というか、「良い」事は分かるけど、エネルギーを感じることが難しかった。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : PROGRESSIVE ROCK
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。