スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苛烈な薔薇乙女達の物語 9話

 今回は、ローゼンメイデンのアニメ版「Tale 9」を単独で、メモしておく。

 「nのフィールドが変化を始めた」という事から、「巻いた世界」の桜田は、巻かなかった世界の自分が雪華綺晶の奸計に掛かって彼女のボディを完成させてしまったと勘付いた。

 一方、「巻かなかった世界」では、劇団SH による舞台の本番が始まった。
 桜田が客席に就いて芝居を観出すと、近くに座っていた銀様が「茶番よね~え、どうして人間はこんなモノを観たがるのかしら、人生そのものが舞台だというのに・・・」と語りかけて来たので、思わずビックリして大声を出してしまったが・・・ 何とか平静を装いながら対応する。
「案の定、あの子・・・ 観に来ていたのね。」と呆れてその様子をうかがっていた真紅だった。 「私はまだ諦めていなくてよ・・・ 今宵は下弦の月。2つの世界が重なり合う時間がある。 ・・・私が待っているのは、その玉響(たまゆら) 。」
 芝居の上での演出とはいえ、人形の体が引っ張られる(真紅の体が弄ばれている)という状況に、真紅は怒りを覚え、桜田は狼狽え、銀様はそんな状況に対し哄笑の視線を投げつけていた。

・・・・・・そして、件の“世界が重なる時刻”が差し迫った時、舞台に設置されていた張りぼての筈の時計の針が何故か動き始める。
 桜田、真紅、銀様の3人を除く全ての時間が静止し、雪華綺晶が「止まった時間空間」に出現する。
 真紅がようやく「ジュンが、自分に隠れて、怪しげな人形を作っていた」事に気づき、桜田は「こんな事になるなんて思ってなかった」と叫び、銀様は“エサ”におびき寄せられた雪華綺晶が出現した事を素直に喜ぶ。
 銀様の説明:「レプリカのボディを持つ真紅とは違って、雪華綺晶は正真正銘、ローゼンメイデン・ドールの本物のボディを持っている」に、愕然とする真紅。
 雪華綺晶は、「私は、ローザ・ミスティカなんて求めない。物理としての体を持たないアストラル(幽体)の存在である私は、“本物の体”が欲しい」と告白するが、それを真紅は理解できないと言い、銀様は化物呼ばわりし、その存在と意志を拒絶する。

・・・・・・しかし、そこに、遅ればせながら突如参戦してきた翠星石が、銀様たちの前に立ち塞がるのだった。
「雪華綺晶のボディは、蒼星石のものなのですーーーっ!」

 そして、話は更に急展開していく ・・・って、元々原作漫画を読んでいる者達からすれば「何を今更」といった所だろうが。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


・・・・・・最近、「Vazial Saga」に再びハマり込んでしまっている。 最近新たに発売された「GIEEVAL」のフリーソフトバンを2週間ほど前にやってみたのだが、「VS(ヴァジアル・サーガ)が、StudioGIW作品の中で一番面白い」と実感している。
スポンサーサイト

テーマ : ローゼンメイデン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。