スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーラシア大陸のほぼ中央部に生息する中堅領域の聖竜達 (HOLY DRAGONS 「ZERSTÖRER」 )

 錦戸部屋所属筆頭力士(幕下在位の3人)の一角である風冨山(旧四股名:風斧山) の故郷であるカザフスタンは、現在アニメ情報公開で漲っている感のある「Coppelion」の中で、極めて重大な危機に瀕している ・・・というのは、スポーツやアニメ/漫画も含むかなりカオティックな当ブログ での独特の紹介の仕方である。

 そんなグダグダな話題はともかく、そのカザフスタン出身のメタルバンド、HOLY DRAGONS なるバンドのアルバムを紹介しておきたい。 (Wiki内紹介ページ) 
 買った理由は、「B誌でレヴューされていた(Kawaiさん、75点)から気になった」「メタル以外でも馴染のあまり無い国出身のバンドだから」ではなく、「実際に音源を聴いた事があって応援したいと思った」である(所属レーベルは PITCH BLACK RECORDS である)。   購入記事

 「応援したいと思った」というのは、「良いと思った」ではないため、堂々と人におすすめ出来ない ・・・・・・という理屈はさておき。


HOLY DRAGONS 「Zerstörer」 (2012年)
 Jurgen Thunderson & Chris “Thorheim” Caine(G) 、Ian Breeg(Vo) 、Anton Repablo(Dr) そして、セッション・ベーシストとして “The Zerstörer” なる人物が参加している。この辺りの情報は、情報量が何かと少なくて詳細について非常に確認し難い。
 「The third world war ghost’s history」というサブタイトルが付いている ので、本編での曲タイトルや各曲での歌詞を良く見ると、整合性はかなり高く取られているか と思った。そして、聴く前の、その予感は当たった。

1. Voices of lie   2. Doomsday angels
   
3. The man who saved the world / Crush of chrome dome
   
4. Project A 119
5. M.A.D. Mutual assured destruction / AN602 - wind of hate
   
6. Cuban crisis / Insomnia
7. F.R.A.G.I.L.E.
8. Norad alert
   
9. The day after
10. HL 7442
11. Able archer 83 - Defcon 1 / Zerstörer
  

 4.は、以前のサンプラー記事で曲を紹介してある。
 7.は、6.の終わりを担うインスト ・・・らしい。
 80点
 カザフのように“メタル不毛地”と一般的に捉えられている地域の出身ながら、活動歴もそこそこに長く、また日本のHR/HM系雑誌で取り上げられている というのは、実質「地元の英雄」として見られているのでは? と思った。
 「特に、悪い所も無ければ、良い所は ・・・ああ、在るよな。」というような内容であり、今作の様なプログレが買った内容と楽曲が無ければ、(自分として)評価はもう少し下げていた。 又、ヴォーカルワークの幅が結構広い。

 「あまり、一般的なリスナーにお勧めできない」という内容の文章を上に挙げているが、このバンドが目指そうとしているレヴェルは、これまで/現在以上に高いのでは? という予感がする。 その端緒が、非常に起伏に富んだ展開を持つ長尺な 6.と 11.である。

 少なくとも王道メタル(ヘヴィメタルよりもパワーメタルに近いスタイル)としての良さは確実に持っている ので、その手の音楽マニアに勧める事ならできる。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。