スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎風五代目! 太陽目撃速力神、更に新たなる力を得るか・・・?

 FIREWIND を脱退した アポロ・パパサナシオ による、最後のライヴ・パフォーマンスを収めたライヴアルバム「Apotheosis - live 2012」を。  購入記事


FIREWIND 「Apotheosis - live 2012」 (2013年)
オビ:「至高を極める白熱の演舞! 「ファイアーウィンド」における「アポロ・パパサナシオ」(Vo)最後の姿を伝える、母国ギリシャを含んだ2012年のヨーロッパ・ツアーからの鬼気迫るパフォーマンスをベスト収録した最新ライヴ・アルバム。 ガスGの流麗なるギター・ワークが炸裂する、限界知らずのハイ・ヴォルテージ・プレイの真骨頂を体験せよ!
 SPIRITUAL BEGGARS などの名バンド を掛け持ちしている、世界的に有能なヴォーカリストである パパサナシオ 氏がバンドを離れることを公言してから行われているツアーの中から厳選された好演集。

1. Head up high
2. Wall of sound
3. Allegiance
4. Few against many
5. The departure
6. Heading for the dawn
7. Losing my mind
8. World on fire
9. Guitar solo 2012
10. SKG
11. Between heaven and hell
12. Piano solo
13. Edge of a dream
14. Mercenary man
15. Glorious
16. Maniac
17. Falling to pieces
[ Bonus tracks for Japan ]
18. Cold as ice
19. Tyranny

 公的なライヴ画像は ・・・というよりも、本アルバム音源収録曲の公開されているものは、せいぜい トレイラー 的な微々たるもの である。
 ガス G. によるギタープレイがふんだんにフィーチュアされている というのが、最大の特徴だと思う。 (肝心とも言える パパサナシオ 氏のヴォーカルが1番目でない という個人的感想はともかく・・・)
 点数は、91点。 B誌では、広瀬さんが88点を付けていた。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。