スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Coppelion アニメ、再始動

 先日アニメイトに、物凄く久し振りに行って店内の品揃えをざっと見回した。
 一通り回ってみる,というのはいつものやり方なのだが・・・

 本来目的であった「Übelblatt」「死がふたりを分かつまで」の最新巻、並びに「無限の住人」の最終巻である30巻などを探している最中、「Coppelion」コミックの最新巻、そしてそれに付いているオビタタキの文章を見て、一瞬目を疑った。

「TVアニメ 再始動!!」 更に、裏では「仏パリ、米ロサンジェルスで7月に開催される Japan Expo 、Anime Expo の両イベントで第1話最速公開!」の文字が躍っていた。

 
 嘗て、アニメの話が一度立ち消えた時(東電福島第一原発からの放射能漏出・汚染事件のアオリを受けた)、自分を含めてかなりの期待していた者達による批難のコメントがあったが・・・  自分が文句を散々書いた記事
 原作の連載に関しては、ずっと継続していた。その事は知っていたのだが、久し振りに「Coppelion」関連情報にぶち当たってみると、このような朗報が待っていたとは・・・ これらの発表は、7/5 の時点で解禁されていたらしい。

 井上智徳先生も、一時期は挫けそうになった(と思う)がそれでも連載を継続していて良かったと、一ファンとしてつくづく思う。 (かつてファンでなくなっていた時期があった のは、否定しない)


 というわけなので、18巻を買った後に、数巻を追加注文した。valemspherekaotics.blog93.fc2.com/blog-entry-1792.html これで、13巻までがきっちりと揃い、あとは14,15,16巻の3冊が残るのみとなった。
次に注文(購入)するのは・・・ 放送が開始するギリギリの時期の予定。 オビの文が変更する時期を狙うから!(爆)


 放射性物質の汚染で崩壊した東京の地が、どう扱われるのか楽しみだ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村



 公式サイト
・・・・・・っていうか、BS放送なのはともかく、まさか、例の前科を持つスターチャイルドとは・・・  ああ、そうか、お蔵入りになっていたのを完全廃棄処分することなく、死蔵というか凍結保管でもしていたのかな?
スポンサーサイト

テーマ : 2013年放送 テレビアニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。