スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇乙女の生存遊戯の、華麗なる再開。 (編集中)

 2013年7月から始まったアニメ「Rosen Maiden」の、1・2話の内容について。





・・・・・・これで、何度目の書き込みチャレンジとなるか、判らない。 まるでブログ本家(FC2)から苛めを受けているか、それともケンカを売られているか判らないくらいの有様である。 なぜ、すぐさまはじかれて「更新」が不可能となる か、不思議だ。。。



 第1話目は、「コミックバーズ」連載当時のストーリーに準拠した内容を一気に24分程度に圧縮したダイジェストのような仕様だった。まるで、初期(第1・2期)RMからのファンや今回初めてRMを観始める視聴者を全力で置いてけぼりにするかのような、物凄く内容を端折った作りだった。
 そんな事から、「鋼の錬金術師 FA」を見習って、しっかりと初期の方から作り直していくべきでは と思ったのだが・・・

 「コミックバーズ」連載の時期は、PEACH-PIT先生と担当編集の間で相当な軋轢があったようであり、連載を一旦打ち切りにして別の雑誌にPEACH-PIT先生が掲載移転しなければならない という状況が発生していた。 でも、そういった諸事情は、今回は多分クリアになった と思っていいのだろうか?
 参加声優からのコメントを見る限り、(当然というか)皆が纏まって作品を盛り上げていこうという意志が強く感じられる。 原作無視で突っ走っていた第1・2期のRMシリーズとは大きく違う所を、しっかりと見せて欲しい。


 第2話以降は、いよいよ時期的に「週刊ヤングジャンプ」連載時以降からの流れが(アニメとして)始まっていく。
 大学生になっていた桜田ジュンは、「巻いた自分」以上に暗鬱な生活を送っていた。
 無能な雇われ店長と、恐らくヒロイン的な位置にある斉藤さんのそれぞれの立ち位置関係、そして、不意に彼(巻かなかった方の桜田ジュン)に訪れる、「巻いた方の自分」と真紅から届くメッセージ。
 本格的に彼の人生が変わり始める ・・・という訳ではないが、彼が「週刊 少女のつくり方」を手に取ってから、徐々に彼の生活に変化が訪れ始め・・・

 そして、3話に続く。


 あと、絵面が大きく異なっていた という事に、かなり衝撃を受けた。 かつて初めて見た時、RMの絵の圧倒的な美麗さに引き込まれて嵌って行ったクチなので。勿論、ヘヴィでシリアスな内容と思いながら観ていたが・・・

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : Rozen Maiden
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。