スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツール・ド・フランス 100回記念大会の記事 その2(第2休息日までを観て)

 前の記事では、TVで観た第9ステージまでと、更に、ネット上で見た最新ツール情報を記載していた。


 毎日軽く5時間を超す長丁場の戦いがわずか20分足らずの時間で纏められるのだが、せっかくのピックアップした見せ場で「オリジナルの画像が一部乱れております」と表示が出てしまっているのは、どうなのだろう,と観ていて思った(実際に「ここぞ」という見せ場で本当に乱れてしまっているのは、非常に残念)。
 10ステージでの白熱した戦い(結果は既に前の記事に書いている)の最中、伝説のプロライダー、イノー(Bernard Hinault) 氏の、レース画像を含めた紹介と彼のインタヴュー画像がピックアップ・紹介されていた。 

 11日目(第11ステージ)は、モン・サン・ミシェルを舞台としたタイム・トライアル。 個人総合で マルティン(Tony Martin / Omega Pharma-quickstep(OPQ) 所属) が、チームとしては Movistar が優勝を決めていた。

 12日目(Fougères ~ Tours)は、キッテル(Argos-Shimano 所属) が カヴェンディッシュ(OPQ) を抑える形で総合優勝を果たしていた。
 相も変わらず というか、フルームがマイヨ・ジョーヌを、サガンがマイヨ・ヴェールを、ローランがマイヨ・ブラン・ア・ポア・ルージュ という布陣。マイヨ・ブランはクフィアトコフスキーが取っていた。

 13日目(Tours ~ Saint-Amand-Montrond)は、カヴェンディッシュが個人総合優勝を取り、前日に同じく、フルーム、サガン、ローラン、クフィアトコフスキーがその強さを見せつけていた。
 また、バルベルデ(Varverde / Movistar所属,スペイン出身) の自転車がパンクを起こし、近くにチームの車が無かったためチームメイトのタイヤを借りてレースを続ける事になり、結局彼はそれまで2位だった個人総合成績を16位にまで落とす事となった。

 14日目(Saint-Pourçain-sur-Sioule ~ Lyon)は、イタリア出身の トレンティン(OPQ所属) が個人総合優勝を果たし、クフィアトコフスキーを含む4人が前日と同じジャージに袖を通していた。

 15日目(Givors ~ Mont Ventoux)は、フルームが個人総合とマイヨ・ジョーヌ獲得という鬼神の如き働きを周囲に見せつける結果となった。 山岳賞は ニエヴェ(Nieve / Euskaltel-Euskadi所属,オランダ出身) が取った。 マイヨ・ヴェールはサガンが死守し、マイヨ・ブランはクフィアトコフスキーと1・2位を争っているキンタナが獲得した。

 そして、第15ステージの次は、2度目の休息日。昨日仕事(残業)から帰って来てから即行でここまでを観た。
 現時点で総合1位のフルームが、ドーピングに関する質問を受けていた。彼は「自分が今居る位置は、どうしてもその質問を受けてしまう場所だと理解している。」と返し、更に「事故やトラブルがあれば、4分程度の差なんてすぐに消えてしまうから安心できない」とインタヴューに答えていた。
 また、宣伝キャラバン隊が取り上げられていた。現在ではレースの1時間前に華やかなパレードの形式で開催されて場を盛り上げているが、始まった1930年の頃には、レースの資金集めの為にレース終了後のコースで行われていた,という。
 勿論、これまでの合計15日間のハイライトも紹介される。

・・・・・・何やら、ネットの最新情報によると、コンタドールが落車したとか。 

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ツール・ド・フランス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。