スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン痛 ファイナル(妄想集編)

 第13痛(最終話)「妄想集編」は、皆の回想話で始まって行くのだが・・・ 何か、様子が変な感じ。

 と思って観ていって、その違和感に一応納得が出来た。 ・・・というのは、

現実世界の方でも、赤木信夫と岩清水美月(ルナ) と横山優子の3人が死亡扱いになっとるーーーーーー!!!!!!
 と、いう事である。
・・・思わずこういう所でもリンクしちゃってたのね~・・・www

・・・・・・何か、妙に納得できない変な事態ではあるが、ヒーローグッズの陳列されている棚の一角に、仏壇よろしく、非公認戦隊の筈のアキバレンジャー3人の精緻なフィギュアが丁寧に配置されていたwww(しかも、「謹呈:後沢次男」という見事な書式の文章が・・・www)


取り敢えず、流れを元に戻して。
 回想シーンは、「シーズン1」の頃から始まった。 内容はこんな感じで。
 格闘技マニアのリアルJK・青柳美月(みつき) がペンタゴンのスカウトを受け、萌黄ゆめりあ(コスプレネーム)は結婚して引退という驚愕のリア充引退、しかし・・・

 旦那の海外転勤が決まり、横山優子(本名)はアキバイエローに復帰(←ヲイ)。ブルーは、ブレイクにはまだまだ遠いアイドルの 岩清水 美月(ルナ) が参入。

 「新戦力分析コーナー その1」では、前回から登場していた変身&妄想世界突入を実現するグッズ、モエモエズキューン(MMZ) を含め、今回の「組織・バロスW(ワロス)」最高権力者である痛将軍(本名・後沢次男)の発明した“妄想送”を可能とする転移装置 モヤモヤズキューン(MMZ) 、更に、イエローがレッド(というか、その本体である赤木信夫)と「ズキューン葵」をネタにして描き上げた同人誌から産まれた ムニュムニュズバーン(MMZ) なる武器が説明される。
 続く「新戦力分析 その2」では、先述の ムニュムニュズバーン を モエモエズキューン と合体させた、「ムニュモエズバキューン」の性能が詳しく説明される。 痛さと攻撃性能が大幅にグレードアップした、武器としての汎用性や攻撃時の見栄えの格好良さも兼ね備えた、そこそこに良い武器ではある・・・?

 回想シーンの後半部分では、「8話で、岡本美登氏が登場した」事がクローズアップされていた。 でも、前半回想部分の、田中信夫さんが出てきた6話があまり多く語られなかった というのは、ご愛嬌www(店長の個人的事情により、敢えてスルーwww)

 「新戦力分析 その3」で、公認様達から力を借りまくった(?)、“大それた力”シリーズが解説される。
ダイレンジャー → ダイレンボンバー
ジュウレンジャー → ジュウレンバックラー
ハリケンジャー → ハリケンボール
ボンバー + バックラー + ボール → 大それたバズーカ
デカレンジャー → デカワッパー
ボウケンジャー → ボウケンスコッパー
ジェットレンジャー → ジェットウィンガー
6作品の公認様から貰った力の結集 → 大それたるキャノンバズーカ


 ・・・・・・特撮モノなんて、小学校を卒業する時点で既に観るのを止めていた自分だが、・・・・・・何と言えばいいのだろうか、とにかく、これだけは言える。「無茶振り過ぎだー!!!」 ,と。

 で、回想は進んでいき、物語は更に、 ・・・多分(?)、核心へ。 妄想世界と現実世界がリンクし、妄想世界での出来事が現実世界に影響を及ぼすことに気付き、更に自分が招いた事件のせいで自らが被害者となってしまう という、痛将軍の憎めない面白キャラぶりが更に際立っていた気が・・・

 で、取り敢えず、回想終了。既に死んでしまった(らしい)扱いを受けている3人は、気を取り直しつつ、赤木の「もう泣くなよ、どうしても必要な時は、八手三郎が勝手に甦らせてくれるさ!」という台詞に他の2人も妙に納得しながら消えていく。

番組放送最後のスポンサー紹介コーナーでのラストメッセージ集:
「ブルーの事忘れルナ by ルナ」
「えーーっとぉ、短い間だったけ by 優子」
「痛いが熱い応援サンキュー! by 信夫」
「これで公認に専念できます by 八手」

・・・・・・まさか、こんなヒドいオチで終わるとは・・・ ある意味「アキバレンジャー」らしい終わり方とは言えるがwww(苦笑)

にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。