スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7人制ラグビー・モスクワ大会について。

 6/30に行われた、IRB 7人制ラグビー大会(開催地・モスクワ)のダイジェスト版(BSTV放送)を観たので、その記事を出しておきたい。



その前に、念のため一応置いておきたい事がある。
・・・・・・試験勉強のため、向こう数日の間、記事と記事の間隔が空き気味になったり内容が雑とか短文とかになる傾向となる。 ・・・いや、「なる」というよりも「する」という方向で、ブログ(文章推敲)に割く時間自体も短縮しなければ! 追い込みの為に、これまで以上に。



 まずは、男子部門。日本(世界ランキング19位)は、プールBで、スコットランド(11位)、南アフリカ(1位)、ロシア(16位) と対戦する事に。

スコットランド戦では、試合開始2分半といった所(前半残り4:34)でスコットランドの ディーン(6番) がトライ、まずは 5 - 0 とする。
 残2:52 で、ターンブル(7番) がトライ、キックも決まってスコットランドが 12 - 0 とする。
 後半開始間もなく、フェッド(2番) がノーホイッスル・トライを決め、更に点差が 19 - 0 と拡げられる。
 日本代表の ロテ・トゥキリ(1番) が後半2分17秒でトライを決め、19 - 7 とする。更に4分20秒(残2:45)には 江見(10番) がトライを挙げ 19 - 12 とし、橋野(9番) が残り15秒という所でトライを決める。キックが決まれた同点になる所、結局外れてしまって 19 - 17 で敗北。

続いて南アフリカ戦(現地時間で29日の12時40分)。試合開始1分半で スナイマン(2番) がトライ、更に残35秒の所で スナイマン が独走トライを挙げて 14 - 0 で前半を折り返す。
 後半開始1分の時に、コルベ(9番。171cmと身長が低いながら代表に選出されている) がトライを決め、更に3分経過した辺りで シナトラ(11番) がトライ。試合も残り1分と僅かというときに、シナトラがトライを再び決め、この際のキックが外れて南アフリカが 33 - 0 と圧勝した。

日本時間の6月30日(現地では29日の19時38分)に始まった、格の近いロシア相手の試合は、2敗チーム同士による戦い となる。
 前半残り1分を切った頃、ロシア陣ゴールライン際でロシアがペナルティ、その後堺(6番)がトライを決め、前半は日本リードの 5 - 0 で折り返す。
 更に後半開始から50秒頃、小原(11番)がトライ、キックも入って 12-0とリードする。
 しかし、ロシアが「開催国の意地」を見せ、ガリノフスキー(9番)がトライを決めて 12 - 7 とした2分後、イアニウシュキン(8番)がトライを決めた。キックが外れて 12 - 12 となり、そのまま同点ノーサイドとなった。

 続いて、女子ラグビーの方を。

まず日本は、ロシアと闘った。
 ロシアの エディドジ(1番) が、前半3分半頃にトライ。 鈴木陽子(9番)が前半残り1:31でトライ、キックが外れ 7 - 5 で前半を折り返す。
 後半2分頃に鈴木陽子がトライして 7 - 10 とするも、その3分後にカザコワ(10番)が独走トライを決め、更にキックも決めて 14 - 10 と差を付ける。そのまま点差を詰め寄れずに、ノーサイドとなる。

イングランド相手の戦いは、 ・・・何というか、とにかくかなりひどい展開だった。
 (※ 残時間hyouki)
6:34 マクリーン(6番) 、4:29 アラン(1番) 、1:03 スタニフォード(11番) がトライ、19 - 0 と一方的になり、更に前半終了間際でのクロスプレーでイングランドのスカレット(7番)が立ち上がれず負傷した件で、日本は大黒田(8番)がシンビンを喰らい、後半7分を6人で戦い抜かなければならない事になってしまった。当たりの場面を見れば意図的なものではない事が判るのだが、相手選手が暫くの間立ち上がれないという結果が重く見られたらしい。
 6:24 スタニフォード、4:42 ハント(4番)、2:59 ワットモア(12番)、1:43 マーチャント(3番) それぞれがトライを決め、39 - 0 と惨敗する。

第3戦目のフランス戦はかなり短く纏められ、43 - 0 と大敗を喫した事が簡単に紹介されただけだった。

 その後、両チーム共に世界ランキングを決めるための9位以下決定戦に参加し、・・・世界トップクラスのチームにしっかりと揉まれる結果となった。
・・・・・・本当に7人制の結果なのか? と思ったのは、そんな日本の成績以外にも、今大会でのトップチームのメンツ、更にニュージーランドが男女ともに優勝した という結果、全てを見ての正直な感想。

  7人制ラグビー公式サイト   世界7人制ラグビー公式サイト

にほんブログ村 その他スポーツブログへ    にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村     にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ラグビー全般
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。