スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「進撃の巨人」アニメレヴューの2回目(11&12話)

 アニメ「進撃の巨人」の、12話までのストーリーをざっと纏めてみる。

 前回・11話が、「巨人化したエレンが暴走した」というシーンで終わっていたので、区切りが付き難い と思っていたら・・・ 「ようやくエレンが目覚めた」というシーンでまた終わり、埒が明かない ため。


 エレンが何故か巨人化した という事が9話の時点で判明し、10話では彼の扱いについて周囲の者達が非常に困惑する事になったが、エレンがアルミンに「お前が、俺の“対・巨人”としての有用性を説いて皆を説得してくれ!」と頼み、ドット・ピクシス司令官がそれを聞き入れてくれた ・・・という所までは、前の記事で触れていた。


 「出来るかどうか」でなく、「やるかやらないか」だ,と司令官から言われたエレンが「分かりました、やります!」と答える。
 で、巨人戦を控えて及び腰になり、逃亡を図ろうとする兵士たちに対し、司令官が見事な演説をする。
「この場から逃げる者の罪(敵前逃亡により“職場を離れる”という事)を赦す! ~(中略)~ 今の自分と同じ思いを、巨人の恐怖を、家族に味わわせるのも良かろう!」
 彼の檄を聴いた兵士たちは、(家族に巨人の恐怖を味わわせる事について)「そ・・・っ、それだけは、ダメだ ・・・っ!」と、踵を返して戦場に赴く事を心に誓う。

・・・そして、超大型巨人となった時にはミカサとアルミンを護る事の出来たエレンだったが、「やらなきゃいけない」と決意した後に15m級巨人に変貌した際、前述の通り、意識を凶暴な「人類の敵である巨人」に乗っ取られ、意識が混濁してしまう。
 巨人に喰われ絶命した母や自分に巨人化の秘薬を注入する以前の父の夢を見続けるエレン。
 ミカサの説得が聞こえずに、エレン巨人は自分の顔(エレンを説得しようとするミカサが立っていた場所)を殴り、動きを停止させる。
 作戦の失敗を確信するも、エレンを見守る為に結成された精鋭班(護衛兼監視役)の班長・イアンは、撤退を考えるが・・・ それを激しく拒否するミカサ。
 結局、イアンは「エレン巨人を、他の巨人による襲撃から守る」事を選択する。
 作戦失敗の狼煙が上がった事で、アルミンは持ち場を離れてエレンたちの下に駆けつけ、ミカサに「エレンに向かってくる巨人を撃破してくれ、エレンの方は僕が何とかするから!」と作戦を提示した。
 イアンがミカサに「恋人を守るんだろ?」と言葉を掛けると、ミカサは顔を赤らめながら否定する。 ・・・このシーンを、アニメ公式サイトでの一週間限定掲載の4コマパロディと併せて見ていると面白いのだが・・・ (10話の頃の4コマで、「俺はお前の弟でも息子でもないんだぞ!」とエレンがミカサを怒鳴った後に「じゃあ、何・・・?」とミカサが顔を赤らめて訊いてくる,というものがあった)
 そして、アルミンの説得の言葉がようやくエレンに届き、次回13話で、本格的にエレンが覚醒する らしい?

 コニー・スプリンガーによる、しょーもない寸劇はともかく。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 進撃の巨人
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。