スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の日本ラグビーのホットな情報など ( 「ラグビー・ウィークリー」を観て。「ワイルドな奴ら」シリーズではない)

 日本の男子ラグビーの、先々週あたりからの活躍の情報はきちんと仕入れていたけど、試合やTV放送の度に逐一出してはいなかった。そんなわけで取り敢えず、6月に入ってからの動きを、一部取り上げて記事に出しておきたい。


○ リポビタンDチャレンジカップでは、去る6月8日に大阪で、ウェールズを相手に 22 - 18 と敗れ去った、その1週間後(6/15)には東京で 23 - 8 と、堂々と勝ちを収めるという結果を叩き出した。

○ その後、IRBパシフィックネーションズカップ2013 で、カナダを相手に 16- 13 で勝ち(6/19)、その後6/23にはアメリカ相手に 38 - 20 と勝利した。
 特に、先週のカナダ戦は、世界の強豪を相手に前半 0 - 3 であまり良くない流れも感じられるものだったが・・・ 後半で、まず五郎丸選手のペナルティゴールで得点を積み重ね、その後は C.Hearn(13番) によるトライと J.Pritchard(15番) によるキックで逆転されるも、後半22分にその五郎丸選手がトライとその後のキックをしっかりと決めて逆転し、Pritchard 選手が逆転PGを決めるも、更に32分頃、五郎丸選手が負けじとPGを決めて 16 - 13 としたまま、ノーサイドを迎えた,というもの。
 アメリカ戦は、前半で藤田マレ・サウヘンドリック・ツイらがトライを決めて 19 - 15 として折り返し、後半開始3分頃に廣瀬がトライを決めた。12分頃にはスクラムに拘り続けた結果にペナルティトライ(PT)を勝ち取って29点目を挙げている。その後、スーパーラグビーで経験を積み重ねてきた田中史朗がトライを決め、五郎丸がキックでサポート。27分に L.Hume(14番) がトライを決めるも、アメリカの得点はそこでストップ。課題は残るものの、結果だけは「素直に嬉しい」と選手たちも語っていた。
 ファンとしても嬉しい。
・・・そして、そんな試合の内容が少しだけだが流れた事も嬉しいし。

○ 関東大学春季大会では、(6/4に)帝京大学がサントリーと合同稽古を行っていたシーンの一部が放送された。 双方共にこれからどんどん強化されていくんだろうな、という予感がしてならない。

○ また、「ワイルドな奴ら」コーナーでは、ラグビー歴がまだ3年(大学卒業まではバスケットボールをやっていた)という、中村知春選手が紹介されていた。
 7人制女子ラグビー(サクラセヴンズ)日本代表のキャプテンを任命された彼女は、勤務先の会社が全面的にラグビーを応援してくれることもあり、ラグビーにもしっかりと打ち込める ・・・という以外にも、意外な情報が・・・
 インタヴューに応じていた「職場の先輩」田中理恵さん が、結構な美人(爆) ・・・スイマセンオレシンデキマス
・・・ともかく、2016年リオ開催のオリンピックでの活躍は、男女ともに応援する。
 その前年・2015年の15人制ワールドカップも、いわずもがな。

○ また、「2019年日本開催を盛り上げる企画」として、「W杯2019日本大会成功議員連盟」なるものが紹介されていた。 既に3年前に結成されていた とは、知らなかった。。。 記事参照
 大学ラグビー出身/ラグビー愛好家の、日本の議員の有志が政党の枠を飛び越えて結成している企画であり、この連盟の参加議員自体がたまにラグビーをプレーしているシーンも放送された。
 「ノーサイドの精神」というのが解りやすく顕れた連盟である。 ・・・・・・まあ、取り敢えず、分裂せずに纏まって活動して欲しいとは思うが、果たして・・・

にほんブログ村 その他スポーツブログへ    にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村     にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ラグビー全般
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。