スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Voice Survivor? (Devil Survivor 2 を、声優ネタを絡めてイジってみる)

 アニメ「Devil Survivor」の、第1期は全然観ていなかった(完全にスルーしていた)。
 で、今季に入って「Dvil survivor 2」を観始めてみて、 ・・・6月も大分過ぎてから、ようやく最初の記事を書き始めるのである(遅)。


 はっきり言って、石田彰さんが「新世紀ヱヴァンゲリヲン」の サラレギー/祇王泠呀 もとい、渚カヲル的なポジションの「憂う者 = アルコル」を演じる 渋谷ユーリ/ルカ・クロスゼリア を演じる櫻井孝弘さん同じ愛知県出身らしい(wiki情報) とかいう奇妙な関係を取り挙げてみても ・・・いや、無視してみても、やはり「ヱヴァンゲリヲン」の大まかな設定を踏襲した形の作風となっている。
 「ヱヴァ」が「使徒が出て来るのに対し、人類の最先端科学・技術で対抗する」というのに対し、この作品は「 「セプテントリオン」なる人類社会の破壊物が出て来るのに対して携帯電話を悪魔召喚アプリとして使って対抗する」というテーマであり、人間像を描きつつ“真に最強な、というか圧倒的カリスマとしての存在”と主人公が徐々に対立していく構図などの若干違った部分もある。 しかしやはり、物語のバックボーンとなる部分で共通点が多い事は否めない。

鈴原トウジ@ヱヴァ:「何や何や、一体何かあったんか?」
渚カヲル@ヱヴァ:「・・・さぁ、一体どうしたんだろうねえ?」
ギルガメッシュ@Fate/Zero:「・・・・・・俺の中の人物が登場してこないというのに、わざわざこのような茶番に登場させてくるとは・・・、いい度胸をしているな?」
雨生龍之介@Fate/Zero:「ああ、何か、究極の芸術的なデス・アートが出来そうな嬉しい予感がするよォー!」
フドウ@聖闘士星矢Ω:「はてさて、何かありましたか?」
アモール@聖闘士星矢Ω:「スミマセン、こんな事をやったらまた姉上が出そうな気がするのですが?」
戦場マルコ@未来日記:「俺は・・・ 愛と一緒になる人生を貫ければ、それで、良い・・・」
有瀬或@未来日記:「僕は・・・ ただの“ゲームの観察者”で終わるつもりは、ないからね?」
島亮介@エリアの騎士:「・・・・・・そういえば、週刊少年マガジン連載のもう一つのスポーツマンガ、「ダイヤのエース」がアニメ化されるんだっけ? ・・・「エリ騎士」がほっとかれてるのに、どうしてなんだろう・・・」
デブとか@エリアの騎士:「そうだよな、島!!! どーして、この俺様の活躍が再びお披露目されないんだぁー!??」
狡噛慎也@PSYCHO-PASS:「? ・・・何だ、大事件でもあったのか?」
縢秀星@PSYCHO-PASS:「何だよコウちゃん、お前はいま俺のいる世界にやって来た(=死んだ)のか? ・・・あ、よかった、禾生壌宗が割り込んで来なくって・・・」
井吹龍之介@薄桜鬼シリーズ(黎明録):「何だああ、一体何百年後の日本では何度の滅亡の危機が起こっているんだぁぁあああ!!!??」
正木時茂@薄桜鬼シリーズ(碧血録):「落ち着いてください龍之介殿! この「薄桜鬼」の激動の時代を含めて、ヱヴァ冬木市大崩壊事件(?)小宇宙(コスモ)の大きな乱れ事件(?)12人による未来予知サバゲー事件サッカー界のタレント大豊作時期槙島聖護によるバイオテロ未遂事件、更にDS2によるヱヴァパクリ疑惑もとい第2の使徒(?)襲来事件で、併せて8件が確認されているようです???」

元・公務員:「何をムチャクチャ言っとんのだお前ら2人は、さっきからぁぁあああ!!! ・・・しかも大体2人共、DS2には出て来ていないだろうがああ!!!」


憂う者@Devil survivor2:「そうだよサラレギー、ここでは僕が最重要ファクターなんだからさ?」
渚カヲル:「そうだよねユーリ、僕と君が「今日からマ王!」で丁度バランスを取り合う関係だからと言って、変なこじつけはしないで欲しいよねえ?」
渋谷有利@マ王:「祇王泠呀・・・ お前が夕月に危害を加えるというのなら、俺は容赦なくお前を滅ぼす・・・」
サラレギー@マ王:「はっきり言っておきたいんだけど、僕の中の人はDS2に出て来てないんだからさぁー、もう僕聖沙国に帰っていいよね? というかさ、ツッコミが少し遅れるけど、上の方での“デブとか”っていうクレジットはどうなのよ? ちゃんと“荒木竜一”って書いといて欲しいんだけど?」
ルカ・クロスゼリア@裏僕:「俺とお前の中の人が同じ愛知県出身で、この物語(DS2)での大きな転換点が名古屋編だとしてもねえ、類似点が相当ある物語の流れである事だけは否定できないんだけどね?」
祇王泠呀@裏僕:「出身地が同じ・・・ そうか、それでバトンタッチ と・・・? いや、そうじゃなくて! だからさ!! DS2に出てないのに、何で僕の中の人が弄られているわけ!??」

久世響希(ヒビキ)@Devil survivor2:「役割バトンタッチの漫才はもういいから! 本編の概要解説もさりげなくありがとうとは言いたいけど! コントはもういいから!」
峰津院大和(ヤマト)@Devil survivor2:「ホウ・・・ 漫才はもういい という事か、その言葉は本音なのか?」
赤司正十郎@黒子のバスケ:「ヤマト ・・・っっ、そのセリフは、一体どういう意味だ! 大体お前なんて、前のクールでは究極のギャグ役をやっていたくせに!」
青峰大輝@黒子のバスケ:「当然、“面目躍如”として、このような役割となったのだ! そんな事にも気づかんとは、随分と愚かなものだなぁ?」
赤司?:「・・・何だと、正気か、ヤマト? それだけの理由で、僕が愛した女性をあっさりと切り捨てようとしたのか? どうやらお前は、“赤色”のスザクで焼き殺されたいようだな?」
青峰?:「フ・・・ 奇しくも、我がケルベロスも、基本的な色は青系統が最も近いようだ、やりあうとするか!」
ヒビキ?:「そうか・・・ どうしても、僕と 1on1 をやり合うという訳だな?」
ヤマト?:「あったりめーだろうが、赤司・・・ 言っといてやるが、俺に勝てるのは俺だけだ!」
「そうか・・・ ならばヤマト(?)、忠告しておいてやるが・・・ 絶対は、僕だ。」
 (バトルステージ、反転?)
瞬@聖闘士星矢Ω:「主人公は僕だ。」
エデン@聖闘士星矢Ω:そんなこと自体すらも関係ない。 私は私の決断した事をすべき、それだけだ。」
「・・・・青峰、君はどうしてキャプテンの僕に突っかかって来るんだ? いい加減に僕の言う事に従え。」
「タリィな、もともと日本(チーム)が勝ってるから問題ねえだろ、何だ、あの「セプテントリオン中学バスケ部」(w(ワロス) )ってのは? もともと俺一人だけで勝てる所にお前達も加えてやってんだ、感謝しろよなぁ~?」
「青峰・・・ 再三言うが、キャプテンは僕だ、絶対は僕だ、主人公は僕だ!!!」
「いい加減にしろよ赤司テメエ、俺だって再三お前に言っといてやろう、最強の点取り屋は俺だ、お前なんざには俺の指先の動きが見えた所で、既にボールは俺の手から離れている!」

 (間)
「絶望したーーー! キャプテンの言う事に全然耳を傾けない部員の態度に、絶望したぁぁぁーーー!!!」

新田維緒(DS2のヒロイン):「やーーーーーー!!! なんでか分かんないけど、ヒビキ君が急に、一番入って欲しくない“糸色望@さよなら絶望先生”モードに入っちゃったーーー!!」

鎖部佐門@絶園のテンペスト:「ん? 何かどこかで変な事態でも発生したのか、また?」
鎖部葉風@絶縁のテンペスト:「うむ、何やらまた日本が崩壊の危機に直面しそうだとか・・・」
王騎@キングダム:「フム・・・ またどこかで、自分の信念を貫いて後進にそれを託し、散って行く者が生まれ、育ち、そして格好良く散って行く・・・ 美しい話です。 ・・・何とかサモンという方には是非ともそういった御仁達の爪の垢を煎じて飲んでいただきたいものですね。」
鎖部佐門:「やかましいわ、オノレわぁぁっ!」
栗木ロナウド@Devil Survivor2:「何だ、急に一体どうしたんだ!??」

迫真琴@Devil Survivor2:「ああ、さりげなく栗木さんは「中の人」ネタで死亡フラグが経っていたという事ですね・・・」
「ええーい、いい加減にこの物語の世界観をぶっ壊すようなしょーもないコントを止めんかぁあああ!!!」


???:「・・・・・・多分、無理だと思います。 というか、もうあんなのは無視しておきましょうよ?」
にほんブログ村 音楽ブログへ    にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村


関智一さん、石田彰さん、櫻井孝弘さん、神谷浩史さん、諏訪部順一さん、小山力也さん、沢城みゆきさん、毎度ながら相変わらず 失礼をば・・・・・・
スポンサーサイト

テーマ : DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。