スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“日本の(太ってない)インギー”のソロ - 太田カツ 「eternal & external」

 ARK STORM を率いる国内屈指のギタリスト、太田カツ のソロ・アルバム「Eternal and external」を紹介しておく。   購入記事


太田カツ 「Eternal and external」 (2009年)
 太田カツ本人が、ギター以外にも Ken Nishikawa がベースを担当している 11.以外でベースも弾き、また 10.ではヴォーカルもこなしている。全ての作詞を ARK STORM のメンバー、佐々井康雄 さんがこなし(10.以外のヴォーカル担当)、Nikki Matsumoto が英語詩に翻訳している。 ドラマーは Junichi で、キーボードは ARK STORM メンバーでもある Yuhki
オビ:「光速のシュレッド・ギタリスト太田カツが放つ渾身の一撃! ネオ・クラシカル・メタルの王道を極めた待望のソロ・アルバム遂に登場!!」

1. Slave of desire   
2. Never get enough
3. Like a fire
4. Into the light of heaven
5. Live for today
6. Eternal and external
7. Black dealer
8. Mortality X
9. Cry your heart out
10. Star-struck lady   
11. The turn (from the 5th to the top)
   

 4., 6.,11.がインスト。
  クラシカルなフレーズの連発するメロディック・パワーメタルであり、スピードやアグレッション、緊迫感などに溢れた曲が並ぶ中、7.は パワー・グルーヴ/ブルース の要素を持つ存在として異色に聞こえる。 ・・・・・・しかし、「全てがイングヴェイの持つ要素内に収まっている」というように感じてしまった。 というか、これまで触れてきた中で一番“イングヴェイらしさ”を感じた。
曲やプレイ自体はとても良い物なのだが、この作品に何か批評をするのは寧ろ野暮というべきかと。
 点数は、82点。 B誌では、羽田さんが76点を付けていた。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ジャパメタ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。