スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blu-spec 2 Discs (JOURNEY 「Departure」「Frontiers」)

 「某TV番組(BS放送)で取り上げられたのを観て、JOURNEY のアルバムを買おうと思った。 そして後日、自分の注文に数日遅れてBlu-spec CD 盤が発売されていた事に気付いた」と、以前の通常CD盤2作と「Ultimate best」(Blu-spec CD)それぞれをレヴューした際に繰り返し愚痴っていたが・・・
 「Escape」と「ライヴ・エナジー ~ Captured」については、 「もう、買ってしまった物はしょうがない」と諦めつつ手を出さないようにして、「Departure」と「Frontiers」の2作にはしっかりと手を出してしまった。 その2枚のアルバムを、今回は出しておきたい。   購入記事


 いずれも、2006年にリマスター版が、更に2013年3月(6日)に Blu-spec CD 盤が発売されたもの。

JOURNEY 「Departure」 (1980年初盤) 
オビ:「“80年代を代表するバンド”=ジャーニーの幕開けを飾る大ヒット・アルバム(通算6枚目)! プロデューサーにケヴィン・エルソンを迎え、よりハードにメロディアスに成長を遂げた名作。」

1. Any way you want it
 
2. Walks like a lady
3. Someday soon
4. People and places
5. Precious time
6. Where were you
7. I'm cryin'
8. Line of fire
9. Departure
10. Good morning girl
11. Stay a while
12. Homemade love
13. Natural thing
14. Little girl
 
 “ポップ”というよりも“メロディック”という方が相応しい、ブリティッシュ系のイメージにカラッとした爽快感ある要素を持ち込んだような内容で、自分としては、「一番近いバンドとしては、 RETURN かな?」と思ってしまった。
 点数は、84点


「Frontiers」 (1983年初盤) 
オビ:「1980年代という時代を象徴するバンドとなった彼らの通算8作目。全米チャート9週連続2位を記録し、前作「エスケイプ」と並ぶ代表作との呼び名も高い傑作。」

1. Separate ways (worlds apart)
2. Send her my love
3. Chain reaction
4. After the fall
 
5. Faithfully
6. Edge of the blade
7. Troubled child
8. Back talk
9. Frontiers
10. Rubicon
( Bonus tracks )
11. Only the young
12. Ask the lonely
13. Liberty
14. Only solutions
 
 前作(Escape)、前々作(Departure)に比べて、よりプログレ寄りになったような気がする。しかし、メロディック・ロックの基本形は守られていて、またキーボードの音がかなり前面に出ている というようにも思った。
 点数は、85点。 若干、ブルーズやロカビリーのような要素も若干あるが、そういう所が寧ろ「アメリカのバンド」らしさ と言えるのでは? と思ってしまった。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 80年代の洋楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。